サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

2019年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン ~11/30

目次

社会心理学

社会心理学 (New Liberal Arts Selection)

  • 池田 謙一(著)/ 唐沢 穣(著)/ 工藤 恵理子(著)/ 村本 由紀子(著)
  • 序章 人の心は社会とどうつながりあうのか
    • 1 仕組みでなく,モノでなく
    • 2 「人間は社会的動物である」というヒント
    • 3 「考える葦」というヒント
    • 4 さまざまな制約とその中での能動性
    • 5 本書の構成
  • 第Ⅰ部 社会的認知・自己と他者
  • 第1章 人や社会をとらえる心の仕組み
    • 1 ものごとを客観的にとらえることの困難さ
    • 2 知識の貯蔵とその利用の仕組み
    • 3 推論や判断の簡略化
  • 第2章 感じたことの影響過程
    • 1 情報処理や思考過程における気分の効果
    • 2 気分が情報処理スタイルに与える影響
    • 3 判断の手がかりとして利用される主観的感覚
    • 4 感情の適応的意味
  • 第3章 心と行動をつなぐ非意識的・自動的過程
    • 1 目に見える行為に影響する非意識的な過程
    • 2 概念や表象の活性化に導かれる行動
    • 3 自動的な目標の採用と追求
    • 4 非意識的模倣
    • 5 意識の役割
  • 第4章 自己
    • 1 自己概念
    • 2 自己評価の維持
    • 3 自己制御
    • 4 他者にみせる自己・みられる自己
  • 第5章 他者に対する評価・判断・推論
    • 1 人に関する2種類の情報とその利用
    • 2 ステレオタイプのあてはめが起こりやすいとき
    • 3 他者の内的な特徴の推論
    • 4 他者の心的状態の推論
    • 5 判断の修正可能性
  • 第6章 態度と態度変化
    • 1 態度とは何か
    • 2 態度形成の理論
    • 3 説得と態度変化
    • 4 態度と社会行動
  • 第Ⅱ部 社会関係から集団・ネットワークへ
  • 第7章 対人関係
    • 1 対人魅力の要因
    • 2 対人関係
    • 3 愛情と葛藤
    • 4 援助の関係
  • 第8章 集団の中の個人
    • 1 社会心理学からみた「集団」
    • 2 「行動する」集団
    • 3 集団の構造
    • 4 「影響する」集団
    • 5 「意識される」集団
  • 第9章 集団間の関係
    • 1 ステレオタイプ,偏見,差別
    • 2 認知過程とステレオタイプ
    • 3 集団所属意識がもたらすもの
    • 4 集団間の感情
    • 5 対立の解消
  • 第10章 コミュニケーション
    • 1 言語的コミュニケーション
    • 2 非言語的コミュニケーション
    • 3 社会的関係とコミュニケーション
    • 4 コミュニケーションと認知
    • 5 コミュニケーションとしての対人行動
  • 第11章 ソーシャル・ネットワーク
    • 1 ソーシャル・ネットワーク研究の発展
    • 2 ネットワークの構造とネットワーク資源
    • 3 ネットワークの中で働く力
  • 第Ⅲ部 社会,組織,文化の中の個人
  • 第12章 マスメディアとインターネット
    • 1 マスメディアの効果をめぐる多様な視点
    • 2 送り手によって作られる情報環境と情報処理する受け手
    • 3 対人的情報環境との交互作用
    • 4 インターネット
  • 第13章 参加と信頼
    • 1 社会参加と政治参加
    • 2 社会参加の「メリット」
    • 3 信頼および制度的な「仕組み」がもつ意味
    • 4 制度に対する信頼
  • 第14章 世論と社会過程
    • 1 世論に対する人々の認識
    • 2 社会全体の動向や政治の動向についての認識
    • 3 世論の情報過程
    • 4 世論形成の社会過程
  • 第15章 消費者行動・環境行動
    • 1 社会的文脈の中に消費者行動・環境行動を位置づける
    • 2 消費の意思決定,マーケティング,ブランド
    • 3 環境行動と環境リスク
  • 第16章 組織と個人のダイナミクス
    • 1 意思決定システムとしての組織
    • 2 「合議の知」への信頼とその限界
    • 3 個人と組織の関わり合い
    • 4 組織の変革とリーダーシップ
  • 第17章 集合行動とマイクロ=マクロ過程
    • 1 緊急時の集合行動
    • 2 情報の伝播と普及のプロセス
    • 3 集団と群集の連続性
  • 第18章 心の文化差
    • 1 価値や信念の違いに表れた文化
    • 2 認知や思考のプロセスに埋め込まれた文化
    • 3 関係性の集積としての文化
    • 4 社会システムとしての文化
  • 第19章 心と文化の相互構成
    • 1 文化的存在としての人間
    • 2 子どもの発達と文化
    • 3 異文化との遭遇と共生
    • 4 文化を生きる,文化を創る