サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

目次

基礎有機化学 第2版

基礎有機化学 第2版

  • 大嶌 幸一郎(著)
  • 1 有機反応とは
    • 1・1 有機反応はむずかしくない:カルボニル化合物に対する求核付加反応を例として
    • 1・2 結合の成り立ち:8電子則と共有結合・イオン結合
    • 1・3 結合の電子点式表記法
    • 1・4 電気陰性度
    • 1・5 有機金属化合物
    • 1・6 カルボニル化合物の種類と性質,ならびに反応性
    • 1・7 カルボニル化合物に対するグリニャール反応剤の付加(求核付加反応)
    • 1・8 8電子則からみたグリニャール反応:電子の流れと矢印の書き方
  • 2 有機化合物の分類と命名法
    • 2・1 有機化合物の分類
    • 2・2 分子構造式の書き方
    • 2・3 分子のかたち
    • 2・4 有機化合物の命名法
  • 3 アルカンと環状アルカン−ラジカル反応
    • 3・1 アルカンおよび環状アルカンの性質
    • 3・2 アルカンの製法
    • 3・3 アルカンの反応:ラジカル反応
    • 3・4 環状アルカンの反応
  • 4 アルケンとアルキン
    • 4・1 エチレンの構造と結合
    • 4・2 アルケンの反応
    • 4・3 アルキンの反応
  • 5 立体異性体
    • 5・1 立体異性体の分類
    • 5・2 シス−トランス異性体およびE,Z異性体
    • 5・3 エナンチオマーとキラル分子
    • 5・4 絶対配置:R,S表示法
    • 5・5 立体構造の表示法
    • 5・6 ジアステレオマー
    • 5・7 ジアステレオマーの生成による光学分割
    • 5・8 配座異性体
    • 5・9 シクロヘキサンの立体配座
  • 6 芳香族化合物
    • 6・1 ベンゼンの精製と用途
    • 6・2 ベンゼンの共鳴構造
    • 6・3 ベンゼンの求電子置換反応
    • 6・4 置換基をもつベンゼン誘導体の求電子置換反応
  • 7 酸化と還元
    • 7・1 有機化合物の酸化段階
    • 7・2 アルコールの酸化
    • 7・3 アルケンの酸化
    • 7・4 ケトンの酸化
    • 7・5 カルボニル化合物の還元
    • 7・6 α,β−不飽和カルボニル化合物の還元
    • 7・7 ピナコール還元
    • 7・8 炭素−炭素多重結合の還元
  • 8 ハロアルカンの反応−SN1,SN2,E1,E2反応
    • 8・1 ハロアルカンの命名法
    • 8・2 ハロアルカンの性質
    • 8・3 ハロアルカンの反応
  • 9 カルボニル化合物Ⅰ−炭素−炭素結合生成反応
    • 9・1 カルボニル化合物の二つの反応点
    • 9・2 ケト−エノール互変異性
    • 9・3 アルドール反応
    • 9・4 2種類のアルデヒド間のアルドール反応
    • 9・5 分子内アルドール反応
    • 9・6 エステル2分子の反応:クライゼン縮合
    • 9・7 酸と塩基
    • 9・8 ウィッティッヒ反応
    • 9・9 アセト酢酸エステル合成
    • 9・10 マロン酸エステル合成
    • 9・11 エナミンを利用したケトンのアルキル化
  • 10 カルボニル化合物Ⅱ−カルボン酸とその誘導体
    • 10・1 カルボン酸の命名法
    • 10・2 カルボン酸の性質
    • 10・3 カルボン酸の合成
    • 10・4 カルボン酸誘導体の命名法
    • 10・5 カルボン酸の反応
    • 10・6 酸ハロゲン化物の反応
    • 10・7 酸無水物の反応
    • 10・8 エステルの反応
    • 10・9 アミドの反応
    • 10・10 ニトリルの合成と反応
  • 11 アルコール,フェノール,エーテル,およびエポキシド
    • 11・1 アルコールの命名法
    • 11・2 アルコールの性質
    • 11・3 アルコールの合成
    • 11・4 アルコールの反応
    • 11・5 フェノールの命名法
    • 11・6 フェノールの性質
    • 11・7 フェノールの合成:クメン法
    • 11・8 フェノールの反応
    • 11・9 エーテルならびに環状エーテルの命名法
    • 11・10 エーテルの性質
    • 11・11 エーテルの合成
    • 11・12 エーテルの反応
    • 11・13 エポキシドの反応
  • 12 アミンとその誘導体−窒素を含む化合物
    • 12・1 アミンの種類と命名法
    • 12・2 アミンの構造と塩基性度
    • 12・3 アミンの合成
    • 12・4 アミンの反応
    • 12・5 複素環式化合物とその反応
    • 12・6 アミノ酸とタンパク質
  • 13 身のまわりの有機化学製品
    • 13・1 石油工業と石油化学工業
    • 13・2 身のまわりの化学製品
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。