サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

	ブックオフ宅本便ページ修正

目次

  • 序章
  • 第1章 日本法の現状
    • 第1節 消費者契約法成立後の裁判例
    • 第2節 消費者契約法成立後の学説
    • 第3節 第1章のまとめと第2章の課題
  • 第2章 日本法の背景
    • 第1節 約款規制と消費者保護
    • 第2節 不当条項規制論の本格化
    • 第3節 不当条項規制の現実化
    • 第4節 小括
    • 第5節 日本法の検討から得られた示唆
  • 第3章 フランスの濫用条項規制の展開
    • 第1節 フランスの濫用条項規制の概要
    • 第2節 1978年法制定前
    • 第3節 1978年法制定過程
    • 第4節 1978年法から1995年法まで
    • 第5節 1995年法以降
  • 第4章 フランスにおける濫用条項規制の構造
    • 第1節 濫用条項規制の変遷
    • 第2節 濫用条項規制における「拡大された側面」と「限定された側面」
    • 第3節 濫用条項規制の背景−「濫用」法理の存在
    • 第4節 濫用条項規制における「濫用」法理の意義
    • 第5節 濫用条項規制における「濫用」法理の具体化
  • 結章 日本法への示唆
    • 第1節 フランス法のまとめ
    • 第2節 日本法への示唆
    • 第3節 残された課題

金融 ランキング

金融のランキングをご紹介します一覧を見る