サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

目次

  • 序章 ルィセンコ主義をめぐる課題
    • 第1節 ルィセンコ主義とは何か
    • 第2節 ルィセンコ主義研究の現状
    • 第3節 本書の問題意識と課題
    • 第4節 本書の構成
  • 第1章 ロシアにおける遺伝学の発展と1920年代の遺伝学論争
    • 第1節 ロシアにおけるメンデル遺伝学の受容
    • 第2節 1920年代ソ連遺伝学の成果とその国際的結びつき
    • 第3節 生物学の弁証法化をめざす1920年代の試み
    • 第4節 進化学史におけるソ連遺伝学派の役割
    • まとめ
  • 第2章 文化革命下の哲学・遺伝学論争
    • 第1節 文化革命の開始とデボーリン派・遺伝学派の初期の勝利
    • 第2節 ミーチン哲学の台頭
    • 第3節 ソヴィエト・マルクス主義の転換と遺伝学派の失脚
    • 第4節 1930年ソ連における2つのダーウィニズム
    • まとめ
  • 第3章 文化革命の終焉とルィセンコ派の支配権の確立
    • 第1節 文化革命の破綻と飢餓の進行
    • 第2節 ルィセンコ派と遺伝学者の論争の始まり
    • 第3節 大粛清に乗じたルィセンコ派の躍進
    • 第4節 正統派の地位についたルィセンコ主義
    • まとめ
  • 第4章 ルィセンコ主義の国際的影響
    • 第1節 欧米の反応
    • 第2節 日本への影響
    • まとめ
  • 終章

遺伝学・バイオテクノロジー ランキング

遺伝学・バイオテクノロジーのランキングをご紹介します一覧を見る