サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 序章 解雇規制法理から雇用終了法理へ
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 解雇権濫用法理をめぐる動き
    • 第3節 解雇自由の原則
    • 第4節 わが国の解雇規制の法的根拠と雇用終了法理の確立の必要性
  • 第1章 解雇権の一般的規制法理としての解雇権濫用法理
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 解雇権濫用法理の特徴
    • 第3節 解雇権濫用の立証責任
    • 第4節 解雇理由の告知
    • 第5節 整理解雇
    • 第6節 職務能力・適格性欠如解雇
    • 第7節 濫用的解雇の救済方法
  • 第2章 労働契約の自動終了
    • 第1節 有期労働契約の終了規制
    • 第2節 自動退職取扱規制
  • 第3章 退職強要の規制法理
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 解雇,合意解約,辞職の区別
    • 第3節 解雇の承認
    • 第4節 意思表示の瑕疵
    • 第5節 退職強要
    • 第6節 退職追込みと英米のみなし解雇
  • 第4章 懲戒解雇の法規制
    • 第1節 懲戒解雇の意義
    • 第2節 懲戒処分の法的根拠
    • 第3節 懲戒解雇の適法性と退職金不支給・減額
    • 第4節 懲戒解雇事由と普通解雇事由
    • 第5節 即時解雇との関係
    • 第6節 懲戒解雇手続
    • 第7節 内部告発の問題
  • 結語 雇用終了法理の展望

経営実務 ランキング

経営実務のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む