サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

  • 第一章 「文書主義」の導入と情報処理
    • 第一節 古代中国における文宇利用
    • 第二節 古代日本への文書主義の導入
    • 第三節 行政処理への黙読の採用
    • 第四節 黙読と音読の併用
  • 第二章 社会における文字の役割
    • 第一節 書式と機能
    • 第二節 帳簿に「文字化される情報」と「されない情報」
    • 第三節 帳簿と音声・記憶
    • 第四節 「読み合わせ」するということ
    • 第五節 文書の社会的な役割
    • 第六節 文書の作成と披露
    • 第七節 紛失状の作成
    • 第八節 文書と記憶
    • 第九節 古代社会における文書
  • 第三章 情報伝達における「文字」と「記憶」
    • 第一節 使者の原初形態
    • 第二節 手紙(私文書)の場合
    • 第三節 文書(公文書)の場合
    • 第四節 文字化された情報の特質
    • 第五節 遠距離への情報伝達
    • 第六節 遠距離への情報伝達と記憶
    • 第七節 記憶から文字へ
  • 第四章 日本古代・中世における文字利用
    • 第一節 日本社会への文字の導入
    • 第二節 文字利用の一形態としての代筆
    • 第三節 生きた人間を介した情報伝達
    • 第四節 平安期における文字利用の本格化
    • 第五節 偽文書の作成
    • 第六節 文字と記憶
    • 第七節 裁判に見る文字と記憶
  • 終章 前近代社会における文字利用
    • 第一節 文字登場の前史
    • 第二節 文字の創成
    • 第三節 文字の限定的な利用
    • 第四節 古代ギリシャ・ローマにおける文字利用
    • 第五節 文書主義の変質
    • 第六節 中世西欧における記憶と文字
    • 第七節 中世的文書主義とその終焉
    • 第八節 遠距離への情報伝達方法
    • 第九節 使者と口上
    • 第十節 使者の記憶