サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

目次

蜻蛉日記の表現論

蜻蛉日記の表現論

  • 内野 信子(著)
  • 第一篇 道綱母の本性と心情変容−兼家乖離を中心に−
    • 第一章 自照表現としての「われ」
    • 第二章 兼家の提言と道綱母の行動との捩れ−初度初瀬詣でを中心に−
    • 第三章 「ものはかなし」から「あさまし」へ
    • 第四章 「途絶え」と連関する「なにかは」
    • 第五章 鳴滝参籠を変曲点とする「のどか」の位相
    • 第六章 天禄三年春の「のどか」な「雨」
    • 第七章 「あがたありき」−倫寧娘と兼家妻の間で−
  • 第二篇 道綱母の和歌
    • 第一章 独詠歌を詠まなかった道綱母
    • 第二章 道綱母の兼家乖離と下巻の贈答歌群
  • 第三篇 兼家を基点として読み解く道綱母の心情変容
    • 第一章 「紛らはす」−兼家変貌を実感させる語として−
    • 第二章 兼家の「さかさまごと」−道綱母の心情変容を裏付ける語として−
    • 第三章 「むかしすきごとせし人」−非兼家説の可能性をめぐって−