サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

目次

律令制国家と古代宮都の形成

律令制国家と古代宮都の形成

  • 石川 千恵子(著)
  • 序章 本書の研究視角と構成
  • 第Ⅰ部 宮都の構造と特質
  • 第一章 「藤原宮御井歌」考
    • 一 はじめに
    • 二 「御井歌」の歌詞構成と「大藤原京」
    • 三 聖なる井水の由来
    • 四 平城遷都の詔をめぐって
    • 五 おわりに
  • 第二章 古代「大殿祭」考
    • 一 はじめに
    • 二 大殿祭と祝詞
    • 三 オホトノの系譜
    • 四 おわりに
  • 第三章 大極殿「閤門」と内裏外郭
    • 一 はじめに
    • 二 内裏外郭の実態
    • 三 大極殿閤門と内裏外郭
    • 四 おわりに
  • 第四章 「大門」と朝堂の歴史的性格
    • 一 はじめに
    • 二 問題の所在
    • 三 日・唐「宮衛令」における門の開閉と規定
    • 四 「宮門」と宮中・宮内・禁省・禁内・禁中
    • 五 「大門」の成立
    • 六 律令制天皇と十二朝堂
    • 七 おわりに
  • 第五章 平城宮都建設と王朝儀礼軸線
    • 一 問題の所在
    • 二 我国宮都における王朝儀礼軸線
    • 三 隋唐長安城出現の歴史的意義
    • 四 「元会儀礼」と四堂朝堂
    • 五 おわりに
  • 第Ⅱ部 宮都建設をめぐる諸様相
  • 第一章 平城遷都の国際的契機
    • 一 はじめに
    • 二 平城遷都の理由をめぐる論点の推移
    • 三 平城遷都と「安穏条令」
    • 四 大宰府政庁の造替と平城遷都
    • 五 おわりに
  • 第二章 『続日本紀』「宮垣未成」条の一考察
    • 一 はじめに
    • 二 平城宮「宮垣」の建設時期
    • 三 第一次大極殿院と四堂朝堂の建設時期
    • 四 内裏外郭の建設時期
    • 五 朝集殿院地区の建設時期
    • 六 軒瓦編年をめぐる諸問題
    • 七 『武智麻呂家伝』と平城宮「改作」
    • 八 平城宮「改作」と難波宮の「改造」
    • 九 おわりに
  • 第三章 律令官人の勤務時間
    • 一 問題の所在
    • 二 公式令京官上下条をめぐって
    • 三 律令官人の勤務実態
    • 四 律令官人の休假の実情
    • 五 おわりに
  • 第四章 賦役令「斐陀国条」の考察
    • 一 問題の所在
    • 二 賦役令「斐陀国条」について
    • 三 造営官司にみえる「飛驒匠」
    • 四 木簡にみえる「飛驒匠」
    • 五 『続日本紀』等にみえる飛驒国
    • 六 飛驒国古代寺院の諸様相
    • 七 おわりに
  • 第五章 「関東」行幸の一考察
    • 一 本稿の問題視角
    • 二 聖武の「関東」行幸
    • 三 元正の「関東」行幸
    • 四 持統の「関東」行幸
    • 五 おわりに
  • 補論 関野貞と平城宮研究
    • 一 関野貞(一八六七〜一九三五)と平城宮跡
    • 二 上田三平(一八八一〜一九四八)と平城宮跡
    • 三 おわりに
  • 終章 律令制宮都形成における二つの画期
    • 一 はじめに
    • 二 第一の画期
    • 三 第二の画期
    • 四 おわりに