サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

目次

猫からはじまる経済学入門

猫からはじまる経済学入門

  • 小菅 伸彦(著)
  • 第1章 猫からはじまる経済学
    • 第1節 猫が文明を作った
    • 第2節 変革の時代−ルネサンス,大航海時代,宗教改革
    • 第3節 産業革命と経済学の誕生
    • 第4節 マルクス主義と新古典派経済学
    • 第5節 大恐慌とケインズ経済学
    • 第6節 ブレトンウッズ体制,福祉国家,構造改革,現代経済学
    • 第7節 市場主義と持続可能な成長
  • 第2章 経済学の考え方
    • 第1節 経済学の人間観
    • 第2節 希少性と資源配分
    • 第3節 分業と比較優位
    • 第4節 ミクロ経済学とマクロ経済学
  • 第3章 需要,供給と市場の動き
    • 第1節 需要,供給と価格
    • 第2節 価格の役割
    • 第3節 市場と価格のメカニズムが働かないと−社会主義統制経済
    • 第4節 需要曲線と供給曲線
    • 第5節 消費者余剰と生産者余剰
    • 第6節 企業の生産と利益
    • 第7節 需要曲線と供給曲線のシフト
    • 第8節 需要曲線,供給曲線の価格弾力性
    • 第3章補論 無差別曲線と生産可能曲線−複数の財の均衡
  • 第4章 競争と独占・寡占
    • 第1節 競争が経済活力の源泉
    • 第2節 完全競争市場
    • 第3節 不完全競争市場(独占・寡占)
    • 第4節 独占禁止政策(競争政策)
  • 第5章 公共財と環境問題
    • 第1節 市場の失敗
    • 第2節 自然独占
    • 第3節 不完全情報と消費者保護
    • 第4節 公共財
    • 第5節 外部性
    • 第6節 公的企業など政府事業の民営化
    • 第7節 環境問題
  • 第6章 マクロ経済の循環と国内総生産の仕組み
    • 第1節 マクロ経済の主役−家計・企業・政府
    • 第2節 経済の大きさを表す国内総生産
    • 第3節 国内総生産の三面等価
    • 第4節 付加価値と重複計算の回避
    • 第5節 国内総生産と国民総生産
    • 第6節 経済成長率と名目値,実質値
    • 第7節 GDPとマクロ経済のバランス
    • 第8節 経済成長と景気循環
    • 第6章補論 財・サービス市場と貨幣市場の同時均衡の分析(IS/LM分析)
  • 第7章 家計と消費,貯蓄,労働
    • 第1節 消費の決定要因
    • 第2節 貯蓄と資産形成
    • 第3節 労働市場と失業問題
  • 第8章 企業,株価,バブル
    • 第1節 生産主体としての企業
    • 第2節 投資主体としての企業
    • 第3節 株式会社
    • 第4節 企業の価値と株価
    • 第5節 貸借対照表と損益計算書の関係
    • 第6節 バブルとバブル崩壊
  • 第9章 政府
    • 第1節 政府の経済的役割−自由放任の政府観とその変化
    • 第2節 政府サービスの供給と政府規制
    • 第3節 社会保障など分配の不平等の是正
    • 第4節 経済安定のための財政政策
    • 第5節 税金の仕組み
    • 第6節 日本の財政と財政再建
    • 第9章補論 乗数効果による経済水準の決定
  • 第10章 貨幣と金融
    • 第1節 貨幣の機能
    • 第2節 紙幣と銀行の発生
    • 第3節 現代の銀行と預金通貨
    • 第4節 マネーサプライ
    • 第5節 金利とはなにか
    • 第6節 金融政策
    • 第7節 直接金融と間接金融
    • 第10章補論 信用創造と信用乗数
  • 第11章 国際貿易
    • 第1節 輸出と輸入
    • 第2節 比較優位と貿易利益
    • 第3節 国際分業と産業構造の変化
    • 第4節 GATTからWTOへ−自由貿易の推進
    • 第5節 GATT/WTO体制と発展途上国
    • 第11章補論 比較優位と貿易利益(より一般的な説明)
  • 第12章 国際通貨制度と国際金融
    • 第1節 国際通貨制度の歴史−金本位制と金・ドル本位制
    • 第2節 変動相場制
    • 第3節 為替先物取引
    • 第4節 国際金融の拡大とグローバリゼーション