サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】人生を変えるきっかけの5冊(~8/21)

目次

  • 第一章 明治期文豪 重厚な文体
    • 『坊っちゃん』の人物描写
    • 「坊っちゃん」対話録
    • 森鷗外の文体
    • 『即興詩人』の文体
    • 島崎藤村の文体
  • 第二章 白樺派作家 勁直の文体
    • 志賀直哉の文体
    • 志賀直哉の文体再考
    • 有島武郎の文体
  • 第三章 技躍る多彩な文体
    • 芥川龍之介『東洋の秋』の文章
    • 谷崎潤一郎の文体
    • 小林秀雄の文体
    • 横光利一の文体
    • 横光利一の文章観
  • 第四章 ことばが氾濫する文体
    • 太宰治の文体
    • 太宰治の表現
    • 森茉莉の文体
    • 井上ひさしの言語世界
  • 第五章 川端康成 稲妻の文体
    • 川端康成の人物描写
    • 川端文学の方法
    • 川端文学における文の長さの変遷
  • 第六章 井伏鱒二 飄逸の文体
    • 井伏鱒二の文体
    • 井伏文体の胎動
    • 井伏鱒二における虚実皮膜の笑い
    • 井伏文学初期作品の笑い
    • 井伏鱒二・小沼丹の文体差
  • 第七章 小沼丹 ヒューマーの文体
    • 小沼文学における文体の変遷
    • 小沼丹の自伝小説における視点の微差
    • 小沼丹“大寺さんもの”の文体序説
    • 小沼丹随筆作品の笑い
  • 第八章 言語調査に映る文体の姿
    • 散文リズムを探る
    • 近代作家の漢字使用
    • 近代作家の文体とメタファー
  • 第九章 文体印象に働く表現要素
    • 文体印象の分析
    • 文章における古風さとは何か
    • 連接方式から見た文体の側面
  • 第十章 作品意図と文体効果
    • 視点と文体
    • 余情論

日本語 ランキング

日本語のランキングをご紹介します一覧を見る