サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍看板・バナー改修(~8/31)

目次

生物物理学

生物物理学 (現代物理学〈展開シリーズ〉)

  • 大木 和夫(著)/ 宮田 英威(著)/ 倉本 義夫(編集)/ 江澤 潤一(編集)
  • 0.はじめに
  • 1.生命の誕生と進化における物理学
    • 1.1 生物を構成する元素
    • 1.2 平衡状態と生体関連分子
    • 1.3 エネルギーの供給による平衡状態からの発展
    • 1.4 酵素蛋白質の触媒作用の原点
    • 1.5 生物の設計図としての遺伝情報
    • 1.6 DNA上の遺伝情報からの蛋白質の生合成
    • 1.7 地球生物の本質
  • 2.細胞と生体膜
    • 2.1 生体膜
    • 2.2 脂質集合体の熱力学
    • 2.3 脂質分子の形状と脂質集合体の構造
    • 2.4 蛋白質と細胞の機能
    • 2.5 情報処理素子としての細胞
    • 2.6 膜電位
    • 2.7 パッチクランプ法と単一チャンネルの挙動
  • 3.生きている状態と非平衡熱力学
    • 3.1 生体系の熱力学
    • 3.2 非平衡系の熱力学
    • 3.3 エントロピー生成速度極小の定理
    • 3.4 エントロピー生成速度の表式の導出
  • 4.生物物理学の研究方法
    • 4.1 X線回折法
    • 4.2 電子顕微鏡
    • 4.3 示差走査熱量測定
    • 4.4 密度測定
    • 4.5 磁気共鳴
    • 4.6 蛍光測定法
    • 4.7 ポジトロン断層法
  • 5.生体膜の構造と物性
    • 5.1 生体膜の構造
    • 5.2 相転移
    • 5.3 相分離
  • 6.蛋白質の構造と機能
    • 6.1 蛋白質の研究の歴史
    • 6.2 蛋白質の3次元構造の決定
    • 6.3 酵素の基本概念
    • 6.4 化学反応と酵素の反応速度論
    • 6.5 酵素活性の制御
    • 6.6 脂質と蛋白質の相互作用
  • 7.地球環境と生物物理学
    • 7.1 遺伝子レベルの環境適応機構
    • 7.2 細胞の温度適応と膜物性
  • 8.生体膜の物性と細胞の機能
    • 8.1 生体膜の流動性による拡散制御過程
    • 8.2 生物学的な拡散過程の低次元化
    • 8.3 生体膜の相分離と細胞の機能
    • 8.4 細胞の刺激受容にともなう膜脂質変換と細胞の機能
    • 8.5 非二重層形成脂質と生体膜の機能
    • 8.6 生物学の発展と生体膜研究
  • 9.生体の階層構造
    • 9.1 生体に見られる階層性
    • 9.2 蛋白質構造に見られる階層
  • 10.生体分子間の相互作用
    • 10.1 生体における相互作用
    • 10.2 生体分子間の相互作用
    • 10.3 分子間相互作用の力学的測定
    • 10.4 結合・解離キネティックスと結合寿命に外力が与える影響
    • 10.5 結合解離ダイナミックスとポテンシャル
  • 11.仕事をする酵素
    • 11.1 酸素−基質複合体
    • 11.2 仕事をする酵素
    • 11.3 ミオシンの機能と構造の関係
    • 11.4 自由エネルギー変化との関係
    • 11.5 ミオシン機能の一分子測定
  • 12.細胞骨格
    • 12.1 細胞骨格とは
    • 12.2 細胞骨格蛋白質
    • 12.3 細胞膜骨格
    • 12.4 細胞内骨格
    • 12.5 細胞の機械的性質
  • 13.細胞運動の物理機構
    • 13.1 細胞運動
    • 13.2 ラメリポディアの構造・運動
    • 13.3 アクチン重合に依存する運動機構
    • 13.4 アクチン重合
    • 13.5 アクチン重合により駆動される運動−必要な因子
    • 13.6 アクチン重合による仕事の物理機構
    • 13.7 メソスコピックなモデル−アクチンゲルの圧力
    • 13.8 エンドトラッキングモーター
    • 13.9 アクチン重合による力発生の実測
    • 13.10 微小管の重合と脱重合,ダイナミックインスタビリティ
    • 13.11 微小管重合による力発生の実測
    • 13.12 表層輸送・逆向流動
    • 13.13 生体運動・揺らぎ