サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

トライボロジー 第2版 正

トライボロジー 第2版 正

  • 山本 雄二(著)/ 兼田 楨宏(著)
  • 1章 トライボロジーとは
    • 1・1 トライボロジーの成立ち
    • 1・2 トライボロジーと機械工学
    • 1・3 トライボロジーの原理
  • 2章 表面と接触
    • 2・1 表面の構造
    • 2・2 吸着
    • 2・3 固体表面での液体の拡がり
    • 2・4 表面トポグラフィ
    • 2・5 固体の接触
  • 3章 摩擦
    • 3・1 乾燥摩擦
    • 3・2 付着−滑り(スティック−スリップ)現象
    • 3・3 摩擦面温度
    • 3・4 接触状態とトライボ特性
    • 3・5 転がり摩擦
  • 4章 流体潤滑
    • 4・1 動的流体潤滑理論
    • 4・2 滑り軸受の潤滑理論
    • 4・3 ジャーナル軸受の動特性
    • 4・4 流体潤滑の限界
    • 4・5 熱流体潤滑理論
    • 4・6 乱流潤滑理論
    • 4・7 気体潤滑理論
    • 4・8 静圧軸受
  • 5章 弾性流体潤滑
    • 5・1 外接2円筒に対する流体潤滑理論
    • 5・2 球体に対する流体潤滑理論
    • 5・3 弾性流体潤滑理論
    • 5・4 接触域内の温度分布
    • 5・5 トラクション(接線力)特性
    • 5・6 潤滑油のせん断特性
    • 5・7 油量不足の影響
    • 5・8 垂直運動下のEHL
    • 5・9 往復運動下のEHL
    • 5・10 ポリマEHL
    • 5・11 グリースEHL
    • 5・12 ソフトEHLと流体潤滑の逆問題
  • 6章 流体潤滑下における表面粗さの影響
    • 6・1 表面粗さの取扱い方法
    • 6・2 流体潤滑と表面粗さ
    • 6・3 EHLと表面粗さ
  • 7章 境界潤滑
    • 7・1 境界潤滑とは
    • 7・2 境界膜
    • 7・3 境界膜の破断
    • 7・4 極圧剤の作用機構
    • 7・5 流体潤滑との関係
  • 8章 表面損傷
    • 8・1 摩耗
    • 8・2 焼付き
    • 8・3 転がり疲れ
  • 9章 潤滑剤
    • 9・1 潤滑剤とは
    • 9・2 流動特性
    • 9・3 添加剤
    • 9・4 グリース
    • 9・5 固体潤滑剤
  • 10章 トライボマテリアル
    • 10・1 軸受材料
    • 10・2 非金属材料
    • 10・3 表面改質

機械・機械製品 ランキング

機械・機械製品のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む