サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 意外な結末・奇妙な味わい ポイント5倍キャンペーン(~10/3)

目次

  • 第一章 構成主義の前史
    • 一、絵画表面と素材の文化
    • 二、〈0−10、最後の未来派展〉
    • 三、「素材の選択」−タトリンの《カウンター・レリーフ》
    • 四、第二の転換点としての第十回国営展〈無対象的創造とスプレマチズム〉
    • 五、「構成」が「構成主義」になるとき
  • 第二章 「描く」ことから「つくる」ことへ
    • 一、三原色のモノクローム絵画と「線」−〈5×5=25〉展
    • 二、「線」をめぐって
    • 三、「構成」の概念−インフクでの議論を中心に
    • 四、無対象的創造から対象的なものへ
  • 第三章 「静止と速度」
    • 一、一九一九年以後のスプレマチズム
    • 二、スプレマチズムと色彩
    • 三、『芸術における新しいシステム』における「エコノミー」の問題
    • 四、スプレマチズムとの出会い−リシツキイの出発点
    • 五、「エコノミー」と「功利性」
  • 第四章 事物の消滅
    • 一、事物をめぐる論争
    • 二、形式的−生産的方法について
    • 三、事物から反−事物へ
    • 四、生産的技能とその担い手
    • 五、「ウスタノフカ」とは何か
    • 六、アルヴァートフの批判から
    • 七、「ウスタノフカ」をめぐるさまざまな模索
    • 八、感覚と反射学
  • 第五章 絵画から写真へ
    • 一、絵画/写真
    • 二、グスタフ・クルツィスのフォトモンタージュ
    • 三、ロトチェンコのフォトモンタージュ
    • 四、肖像写真とラクルス
    • 五、一九二四年の二つの肖像写真をめぐって
    • 六、画面構成におけるコードとその「ずれ」
    • 七、事物の記録者
    • 八、写真イメージの「孤立化」と「総合」
    • 九、「事実の文学」
    • 十、一本の記事から
    • 十一、写真の技法と身体、その機動性
  • 第六章 変容の場としての運河の表象
    • 一、ファクトとルポルタージュ−ジャンルに関する理論
    • 二、フィクションあるいはルポルタージュとしての「白海−バルト海運河建設」
    • 三、グラフ雑誌『建設中のソ連』における運河建設の表象−ロトチェンコの写真から
    • 四、「出来事」を記録することの意味
    • 五、「記録する」身体と労働
  • 結びにかえて