サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ページ修正(2018/1/1~1/31)

目次

近世琵琶湖水運の研究

近世琵琶湖水運の研究

  • 杉江 進(著)
  • 序 本書の課題と前提
  • 第一章 琵琶湖水運研究の課題
    • 第一節 琵琶湖水運研究史
    • 第二節 古代・中世の琵琶湖水運
    • 第三節 本書の分析視角と全体構成
  • 第二章 織田信長と琵琶湖水運
    • はじめに
    • 第一節 禁制・定・宛行状
    • 第二節 軍事政策と大船建造
    • 第三節 「みずうみの城郭網」の再検討
    • おわりに
  • 第三章 忘れられた「丸船」
    • はじめに
    • 第一節 近世初期の史料に現れる船の名称
    • 第二節 湖水船奉行支配の「丸船」と彦根藩領の「丸子船」
    • 第三節 船支配と名称の使い分け
    • 第四節 「丸子船」と『近江輿地志略』
    • おわりに
  • Ⅰ 近世前期琵琶湖水運の構造と特質
  • 第一章 近世琵琶湖水運の成立
    • はじめに
    • 第一節 大津百艘船の誕生
    • 第二節 船奉行の登場
    • 第三節 「江州湖上往還之船定条々」と運上
    • 第四節 幕府の成立と湖水船奉行・大津代官
    • おわりに
  • 第二章 近世琵琶湖水運の展開
    • はじめに
    • 第一節 「諸浦の親郷」三カ浦の由緒と廻船
    • 第二節 「台徳院様御代」と「大猷院様御代」の争論
    • 第三節 艫折証文と宛先
    • 第四節 「諸浦の親郷」三カ浦の登場
    • おわりに
  • 第三章 近世琵琶湖水運の変容
    • はじめに
    • 第一節 西廻り航路の整備とその影響
    • 第二節 湖水船奉行の交代と運上の賦課
    • 第三節 大津代官の湖水船奉行兼帯と堅田・八幡の私領化
    • 第四節 九カ浦体制の登場
    • おわりに
  • 第四章 幕藩間の相克
    • はじめに
    • 第一節 彦根藩の水運政策
    • 第二節 大津の特権と彦根三湊
    • 第三節 正徳の船賃争論
    • 第四節 享保の争論と彦根三湊の勝利
    • おわりに
  • Ⅱ 近世琵琶湖水運の廻船規定
  • 第一章 艫折と帳屋
    • はじめに
    • 第一節 廻船規定としての艫折
    • 第二節 艫折帳の実態
    • 第三節 帳屋・船宿の役割
    • おわりに
  • 第二章 上米と乗前
    • はじめに
    • 第一節 大津の特権と上米
    • 第二節 船積みの順番と乗前
    • 第三節 上米の衰退と乗前の展開
    • おわりに
  • 第三章 丸船・丸子船と船株
    • はじめに
    • 第一節 船株の由緒
    • 第二節 船株争論と船株譲渡
    • 第三節 船株権利の変遷
    • おわりに
  • Ⅲ 諸浦の盛衰
  • 第一章 「諸浦の親郷」八幡
    • 第一節 堅田の「浦組」八幡
    • 第二節 八幡航路の展開
    • 第三節 八幡堀の恩恵
    • 第四節 八幡・常楽寺一件
  • 第二章 若狭との窓口 今津
    • 第一節 江若交通路の整備と浅野長吉
    • 第二節 金沢藩代官今津氏と今津浦・今津宿
    • 第三節 日本海海運と今津「会所座」
    • 第四節 西廻り航路整備の影響
  • 第三章 東海道の渡し場 矢橋
    • 第一節 矢橋と東海道の継立て
    • 第二節 物資集荷地としての矢橋と山田
    • 第三節 矢橋の船支配と役儀
    • 第四節 「矢橋宿」の様相と渡し船の対岸
  • 第四章 彦根藩と彦根三湊
    • 第一節 彦根藩領の湊
    • 第二節 「北国脇往還」と長浜
    • 第三節 米原の発展と「九里半街道」
    • 第四節 彦根藩の拠点松原と長浜・米原の対立

交通・運輸 ランキング

交通・運輸のランキングをご紹介します一覧を見る