サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】人生を変えるきっかけの5冊(~8/21)

目次

  • 序章 本書の目的と概要
    • 1.言語変化と「誤用」
    • 2.本書の概要
  • 第1部 現代日本語の「誤用」
  • 第1章 “役不足”の「誤用」について
    • 1.はじめに
    • 2.“役不足”の「正用」
    • 3.世論調査の結果
    • 4.今日の“役不足”の実例
    • 5.“役不足”の「誤用」の発生時期
    • 6.「誤用」の研究史
    • 7.「誤用」の発生理由
    • 8.「誤用」のすたれない理由
    • 9.おわりに−今後の展望
  • 第2章 “なにげに”について
    • 1.はじめに
    • 2.新野(1992)の内容
    • 3.新野(1992)以降の文献
    • 4.“なにげに”の意味変化
    • 5.“なにげに”の定着過程
    • 6.“さりげに”について
    • 7.おわりに
  • 第2部 「“全然”+肯定」をめぐる研究
  • 第1章 「“全然”+肯定」の実態と「迷信」
    • 1.はじめに
    • 2.明治〜昭和戦前の「“全然”+肯定」の実例
    • 3.今日の「“全然”+肯定」の実例
    • 4.明治〜昭和戦前と今日の「“全然”+肯定」の意味
    • 5.「迷信」の発生理由
    • 6.おわりに
  • 第2章 「“全然”+肯定」に関する近年の研究史概観
    • 1.はじめに
    • 2.「“全然”+肯定」に関する文献一覧
    • 3.諸論点について
    • 4.注目すべき「日本語本」
    • 5.おわりに
  • 第3章 各種データベースによる実例の調査結果とその分析
    • 1.はじめに
    • 2.明治〜昭和戦前のデータベースの調査結果とその分析
    • 3.今日の各種データベースにおける“全然”
    • 4.諸論点に対する見解
    • 5.おわりに
  • 第3部 現代日本語の「気づかない変化」
  • 第1章 “いやがうえにも”の意味変化について
    • 1.はじめに−“いやがうえにも”の意味
    • 2.“いやがうえにも”の実例の検討
    • 3.「いやがおうで(に)も」との対比
    • 4.意味変化の開始時期
    • 5.おわりに
  • 第2章 “返り討ち”の意味変化について
    • 1.はじめに
    • 2.“返り討ち”の本義
    • 3.大学での調査結果
    • 4.新義と世代差
    • 5.各種データベースの調査結果
    • 6.新義の発生時期と、その理由
    • 7.おわりに
  • 第3章 “ていたらく”について
    • 1.はじめに−「ていたらくな自分」
    • 2.先行文献
    • 3.今日の“ていたらく”の実例−「〜ぶり」「〜な」「〜さ」「〜の」
    • 4.“ていたらく”の意味
    • 5.大学でのアンケート調査
    • 6.“ていたらく”の変化の時期と過程
    • 7.おわりに
  • 第4章 “万端”の意味・用法について
    • 1.はじめに−あるCM
    • 2.今日の“万端”
    • 3.“万全”との比較
    • 4.明治〜昭和戦前の“万端”
    • 5.変化の起きた理由
    • 6.おわりに
  • 第4部 そのほかの注目すべき言語変化
  • 第1章 “適当”の意味・用法について
    • 1.はじめに
    • 2.現在の“適当”の意味
    • 3.“適当”の意味変化の時期
    • 4.“適当”に関するそのほかの問題
    • 5.“適当”の意味に関する文献
    • 6.おわりに
  • 第2章 “のうてんき”の意味・表記について
    • 1.はじめに
    • 2.辞書における“のうてんき”
    • 3.高校でのアンケート調査の結果
    • 4.“のうてんき”の実例
    • 5.意味変化の過程
    • 6.“のうてんき”の表記
    • 7.新野(1999)以降の文献
    • 8.おわりに
  • 終章 本書をまとめるにあたって

日本語 ランキング

日本語のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む