サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

目次

  • Ⅰ 図書館サービスの理念と意義
    • 1 ユネスコ公共図書館宣言
    • 2 公立図書館の任務と目標基本的事項
    • 3 図書館/その役割と活動
    • 4 図書館のしごと−カウンターで(前川恒雄)
    • 5 「図書館奉仕」関連法規(抄)
    • 6 解説・図書館法(西崎恵)
    • 7 文字・活字文化振興法
  • Ⅱ 図書館サービスの計画と評価
    • 8 公立図書館の設置及び運営上の望ましい基準(抄)
    • 9 奉仕計画のたて方(『市民の図書館』)
    • 10 八日市図書館の目標2005
    • 11 図書館サービス評価の指標
    • 12 貸出密度上位の公立図書館整備状況・2009
  • Ⅲ 図書館活動の発展
    • 1 戦前の図書館活動
    • 13 文部省庶務局の広告
    • 14 佐野友三郎の図書館経営論
    • 15 全国図書館大会における文部大臣諮問事項
    • 16 読書会指導要綱
    • 2 サービス活動の模索(1945〜1960年)
    • 17 CIE映画「格子なき図書館」シナリオ(抄)
    • 18 動く図書館「ひかり号」(千葉県中央図書館)
    • 19 神戸市立図書館のレファレンス・サービス
    • 20 「破防法」(有山嵩)
    • 21 図書館と中立についての討論を提案する
    • 3 活動指針の発見と展開(1960〜70年)
    • 22 閲覧(排架)方式の変遷
    • 23 『中小都市における公共図書館の運営』
    • 24 日野市立図書館の運営方針
    • 25 “魔法のツエ”あります(投書)
    • 26 「貸出」を妨げているもの−市民の指摘から(投書)
    • 27 『市民の図書館』(公共図書館振興プロジェクト報告)
    • 4 『市民の図書館』の実践と普及(1971年〜1980年代半ば)
    • 28 市区町村立図書館の変遷と現況−統計データで見る
    • 29 視覚障害者の読書環境整備を(視読協)
    • 30 東京都の図書館振興策とその効果
    • 5 行革下で新たな課題の挑戦(1980年代半ば以降)
    • 31 社会変化と図書館−マスコミ囲み企画に見る
    • 32 雇用形態別公立図書館職員数の変化
    • 33 現代社会において公立図書館の果たすべき役割は何か−問題提起および論点整理
    • 34 これからの図書館像−地域を支える情報拠点をめざして(報告)概要
  • Ⅳ 図書館サービスの現状と課題
    • 1 資料/情報の提供
    • 35 地域に根づく図書館をめざして(直井勝)
    • 36 貸出で問われる司書の専門性(田井郁久雄)
    • 37 なぜ、カウンターにプロがいてほしいのか(坪川祥子)
    • 38 貸出登録−意義と機能
    • 39 貸出方式(貸出記録のとり方)
    • 40 予約制度
    • 41 “本さがし”奮戦記(松井一郎)
    • 42 「攻め」のレファレンスサービス(外川豊子)
    • 43 図書館サービスと関連の深い著作権法規
    • 2 アウトリーチ活動−疎外の克服に挑む
    • 44 障害者サービスの種類(望月優)
    • 45 障害者サービス−2007年度実績から
    • 46 2009年著作権法改正によって図書館にできるようになったこと(南亮一)
    • 47 昭島市民図書館の病院貸出サービス(平沢久男)
    • 48 高齢者と図書館(高島涼子)
    • 49 生野図書館の韓国・朝鮮図書コーナー(桐生偉人)
    • 50 ノルウェーの『移民のためのハンドブック』−公立図書館利用について
    • 3 全域サービスと図書館システム
    • 51 小さな町の移動図書館活動−長野県阿南町立図書館(生嶋義信)
    • 52 浦安市の図書館システム
    • 53 図書館システムの形成−茨木市の計画から
    • 4 図書館サービスと技術革新
    • 54 公共図書館におけるコンピュータの利用状況
    • 55 蔵書のデジタル化−資料を守り、活用する(国立国会図書館)
    • 56 大阪市立図書館で使える商用データベース
    • 57 無料原則と電子情報源の利用
    • 5 図書館協力とネットワーク
    • 58 公共図書館間資料相互貸借指針(全国公共図書館協議会)
    • 59 三市一町図書館協力−サービスは県域を越えて(永利和則)
    • 60 図書館における広域連携の勧め(東京都市長会)
    • 6 都道府県と国の図書館活動
    • 61 群馬県の図書館ネットワークについて(市村晃一郎)
    • 62 県立図書館の協力貸出と協力車運行状況
    • 63 国立国会図書館の「図書館へのサービス」
    • 7 学校・大学図書館等との連携・協力
    • 64 NIIの目録所在情報サービス(国立情報学研究所)
    • 65 学術情報ネットワークと公共図書館−富山県立図書館の事例(林俊一)
    • 66 箕面市立図書館による学校図書館へのサービスについて(建議)
    • 8 集会・文化・広報活動
    • 67 人生変えた図書館通い(投書)
    • 68 八日市図書館の文化活動(西田博志)
    • 69 豊中市立図書館における集会・行事活動
    • 70 主催行事・広報・利用案内の事例
    • 9 図書館活動における自由の問題
    • 71 図書館の自由に関する宣言(1979年改訂)
    • 72 資料提供の自由、プライバシーをめぐる事件の概要
    • 73 貸出業務へのコンピュータ導入に伴う個人情報の保護に関する基準
    • 74 事例を通して蓄積した自由委員会の見解等
    • 75 船橋市立西図書館における蔵書破棄事件の最高裁判決
  • Ⅴ 図書館づくりの政策と運動
    • 76 公立図書館の指定管理者制度について(日本図書館協会)
    • 77 私たちの図書館宣言(図書館友の会全国連絡会)
    • 78 もっとたくさん、もっと良い図書館を(川端英子)
    • 79 図書館づくりへの住民参加とボランティア活動