サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

11/1~ <honto限定!電子おまけ>3社合同・小田原みづえキャンペーン(~11/30)

目次

  • 序章 国家法人説から法人理論へ
    • 第一節 わが国の戦後の憲法学界における国民主権論
    • 第二節 カレ・ド・マルベールとドイツ国法学
  • 第一章 一九世紀後半のドイツ国法学と国家法人説
    • 第一節 ゲルバーにおける国家の法人格と機関
    • 第二節 ラーバントとギールケの論争
    • 第三節 イェリネクの国家法人説
    • 第四節 バルテルミーのドイツ国法学批判
  • 第二章 ミシュウの法人論
    • 第一節 フランスにおける法人論争
    • 第二節 組織体説
    • 第三節 法人としての国家
    • 第四節 デュギーによる国家の法人格の否定
  • 第三章 カレ・ド・マルベールの国民主権論
    • 第一節 法実証主義
    • 第二節 国民主権の原理と国家の法人格
    • 第三節 代表制と機関
    • 第四節 法秩序
  • 終章 国家権力の行使を抑制する原理としての国民主権