サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

目次

医事刑法から統合的医事法へ

医事刑法から統合的医事法へ

  • アルビン・エーザー(著)/ 上田 健二(編訳)/ 浅田 和茂(編訳)
  • 第1章 医学と刑法
    • Ⅰ 問題の範囲=医療行為における刑法上の保護利益
    • Ⅱ 健康および身体の完全性の保護
    • Ⅲ 自己決定権の保護と尊重
    • Ⅳ 死との限界領域における生命の保護
    • Ⅴ 出生前の生命および健康の保護
    • Ⅵ 医師と患者との間の信頼性の保護
    • Ⅶ 刑法の指導機能および強化機能
  • 第2章 生命の保護
    • Ⅰ カロリナに至るまでの生命の刑法上の保護
    • Ⅱ 現在の法とその展開
    • Ⅲ 結語
  • 第3章 比較法的に展望した治療行為の規制について
    • Ⅰ 出発状況
    • Ⅱ 治療行為のための特別な構成要件
    • Ⅲ 専断的治療行為に対する保護
    • Ⅳ 瑕疵ある治療に対する保護要求
    • Ⅴ 刑法上の答責性の一般的な諸限定
    • Ⅵ 専門分野別の特別な諸規定
    • Ⅶ 終結的考察
  • 第4章 人体実験
    • Ⅰ 研究者の倫理的および法的責任
    • Ⅱ 人体実験およびその法的枠組の複雑性
    • Ⅲ 人体実験の適法性
    • Ⅳ 手続的保障
  • 第5章 ある法律家から見た臨死介助の可能性と限界
    • Ⅰ 生きることと死にゆくこととの限界領域における刑法の諸課題
    • Ⅱ 最も重要な基本的諸原理および事例の形態化
    • Ⅲ 直接的積極的安楽死の合法化についての賛否
    • Ⅳ 臨死介助のための新しい法律草案
  • 第6章 新たな道へ向けての出発、道半ばでの停止
    • Ⅰ 新たな見方
    • Ⅱ 欠陥
    • Ⅲ 〈立法者に〉残された余地
  • 第7章 国際的に比較した妊娠中絶
    • 序文
    • Ⅰ 目標設定(コッホ)
    • Ⅱ 比較法上の諸々の所見と傾向(エーザー)
    • Ⅲ 規制モデルと妊娠中絶の頻度(コッホ)
    • Ⅳ 法政策上の諸認識−ひとつの規制提案(エーザー)
    • 附:ひとつの規制提案
  • 第8章 比較的視点から見た生命医学上の進歩の法的諸問題
    • Ⅰ 序文
    • Ⅱ 現在のドイツ胚保護法の基本的な様相
    • Ⅲ ドイツ法を他のヨーロッパの諸規制と比較した場合における個別的な問題領野
    • Ⅳ 締め括りとしての比較法上の考察
  • 第9章 ドイツの新臓器移植法
    • Ⅰ はじめに
    • Ⅱ 死および死の判定
    • Ⅲ 死者からの臓器摘出における意思の役割
    • Ⅳ 新法における臓器摘出の適法化要件
    • Ⅴ ドナーとレシピエントの選択
    • Ⅵ 臓器売買
    • Ⅶ 展望
  • 第10章 中間の道を求めて
    • Ⅰ 個人的な序言
    • Ⅱ 結果に方向づけられた立場決定−論争的な想定
    • Ⅲ いわゆる生命保護の「絶対性」
    • Ⅳ 人間の尊厳のインフレ的平価切下げ
    • Ⅴ 法解釈論の限界
    • Ⅵ 一般的−実践的な討議−倫理上の窮極的な根拠づけの不可能性
    • Ⅶ 締め括りの事例:妊娠中絶における「中間の道」
    • Ⅷ 結語
  • 第11章 医事(刑)法のパースペクティブ
    • Ⅰ 課題設定と目的設定
    • Ⅱ 医事法の展開の回顧
    • Ⅲ セクト的医事法から統合的医事法へ
    • Ⅳ 医事刑法の新たな問題領域
    • Ⅴ 刑法の退却傾向
    • Ⅵ 刑法の指導的機能と強化機能
  • 資料
    • 1 対案:臨死介添(AE−Sterbebegleitung)
    • 2 ニュールンベルグ綱領、ヘルシンキ宣言
    • 3 ドイツ連邦憲法裁判所第2次妊娠中絶判決の判決要旨
    • 4 ドイツ新妊娠中絶法
    • 5 ドイツ臓器移植法
    • 6 ドイツ胚保護法
    • 7 ドイツ幹細胞法
    • 8 患者の生前の意思表示(患者遺言)に関するドイツの新規定
    • 9 立命館大学連続セミナー「医療と刑法」レジュメ集