サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 第1章 序論
    • 1.1.否定と否定的意味
    • 1.2.論理学における対比と日常言語の否定性
    • 1.3.認知言語学の基本的粋組み
    • 1.4.語用論と日常言語の否定性
  • 第2章 対比表現と否定の具体的事例
    • 2.1.否定語の機能と意味解釈
    • 2.2.否定接頭辞の機能,否定の強弱と意味解釈
    • 2.3.準否定語の機能と意味解釈
    • 2.4.その他の擬似否定性を有する接辞
    • 2.5.二重否定文の構造と具体的事例
    • 2.6.部分否定文の構造と具体的事例
    • 2.7.否定文の構造と情報量
    • 2.8.まとめ
  • 第3章 対比表現と否定の意味
    • 3.1.否定と否定的文脈
    • 3.2.日常言語の否定性と程度表現
    • 3.3.否定的文脈におけるat allと「全然」
    • 3.4.否定とメタ言語否定
    • 3.5.反義語と類義語の否定の解釈
    • 3.6.対比に関する英語接辞の認識とイメージスキーマ
    • 3.7.China‐free(チャイナフリー)を中心とした接辞表現
    • 3.8.身体性を基盤とした方向性と否定
  • 第4章 量から質へ,質から量への意味変化のメカニズム
    • 4.1.多い量と少ない量に関する日英語の表現
    • 4.2.halfの多義性とその動機付け
    • 4.3.対比表現に見られる意味変化のメカニズム
  • 第5章 否定性を基盤とする発話行為
    • 5.1.幼児の心理発達と対比概念
    • 5.2.言語表現における拒否・打消と訂正・禁止
    • 5.3.Griceの格率への違反と笑い
  • 第6章 否定性の諸相と日常言語のレトリック
    • 6.1.婉曲表現のメカニズムと意味解釈
    • 6.2.皮肉のメカニズムと意味解釈
    • 6.3.噓と否定に関する類似点と相違点
    • 6.4.ルーストークと真偽性
    • 6.5.対比やズレに関する広告表現のレトリック
    • 6.6.オクシモロンとは何か
  • 第7章 結語と今後の展望