サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍看板・バナー改修(~8/31)

目次

田口玄一論説集 第1巻 管理と調節と検査,工程の設計,計測

田口玄一論説集 第1巻 管理と調節と検査,工程の設計,計測

  • 田口 玄一(著)/ 矢野 宏(編集委員長)/ 吉澤 正孝(編集主査)/ 中島 建夫(編集主査)
  • 第1編 管理と統計
    • 第1章 統計の役割−誤差とそのコントロール
    • 第2章 誤差分散(平均2乗誤差)
    • 第3章 コントロールと誤差
    • 第4章 測定誤差のある場合
    • 第5章 乱れ方に対する考察
    • 第6章 オペレーションに対する考察
    • 第7章 損失関数に対する考察
  • 第2編 調節とその理論
    • 第1章 管理と調節と検査
    • 第2章 調節の最も簡単な場合
    • 第3章 仮定2を落とした場合−マルコフプロセスの場合
    • 第4章 判断に誤りがある場合
    • 第5章 一般の分布の場合
    • 第6章 タイムラグのある場合
    • 第7章 システム設計の役割
    • 第8章 2段調節との関係
    • 第9章 計量値による調節システム
  • 第3編 検査と検査設計
    • 第1章 品質保証の背景
    • 第2章 品質保証
    • 第3章 電々公社の受入検査のねらい
    • 第4章 設計品質の評価
    • 第5章 臨界不良率(1)
    • 第6章 臨界不良率(2)
    • 第7章 検査設計
    • 第8章 計量値の場合
    • 第9章 損失関数の計算
    • 第10章 計数調整型−回抜取検査JISの解説とそれをめぐる諸問題(内容説明)
    • 第11章 計数調整型−回抜取検査JISの解説とそれをめぐる諸問題(解説)
    • 第12章 計数調整型−回抜取検査JISの解説とそれをめぐる諸問題(適用例)
  • 第4編 工程管理と品質管理
    • 第1章 ドリフト現象とその分散
    • 第2章 品質項目のフィードバックコントロール
    • 第3章 タイムラグがある場合
    • 第4章 計測法の問題
    • 第5章 自動制御方式
    • 第6章 合格・不合格ゲージによる管理
    • 第7章 予防保全
    • 第8章 規格値と予防的品質管理
  • 第5編 予防保全
    • 第1章 予防保全の問題
    • 第2章 出荷後の品質問題
    • 第3章 予防保全のシステム設計−点検のある場合
  • 第6編 工程設計
    • 第1章 単一工程と連結工程
    • 第2章 人間による診断と自動監視
    • 第3章 自動制御と自動検査
    • 第4章 タイムラグ0,1の自動制御
    • 第5章 全数検査機の役割
    • 第6章 予防管理−特に装置工業のプロセスコントロール
    • 第7章 連結工程のシステム設計
    • 第8章 システム設計(1)
    • 第9章 システム設計(2)
    • 第10章 システム設計(3)
    • 第11章 システム設計(4)
    • 第12章 工程設計の諸問題(1)
    • 第13章 工程設計の諸問題(2)
    • 第14章 工程条件のシステム設計
  • 第7編 オンライン技術とタグチメソッド
    • 第1章 新しいオンライン技術(1)
    • 第2章 新しいオンライン技術(2)
    • 第3章 オンライン技術の実際(1)
    • 第4章 オンライン技術の実際(2)
    • 第5章 オンライン技術の実際(3)
    • 第6章 マシニングセンターのオンライン管理(1)
    • 第7章 マシニングセンターのオンライン管理(2)
    • 第8章 射出成形の加工工程のオンライン管理
    • 第9章 マシニングセンターと射出成形のオンライン管理
  • 第8編 測定法の評価と管理
    • 第1章 校正法と誤差分散
    • 第2章 校正後の誤差分散とSN比
    • 第3章 計測とその誤差
    • 第4章 校正周期の決め方
    • 第5章 計測誤差とSN比
    • 第6章 標準とその誤差
    • 第7章 SN比の実験計画
    • 第8章 事例:回転軸のアンバランス量測定
    • 第9章 1次及び2次曲線による校正−基準機の校正を例にして
    • 第10章 計測法をめぐる諸問題
    • 補足1 測定誤差とその対策(1)
    • 補足2 測定誤差とその対策(2)−標準を決める実験計画
    • 補足3 測定誤差とその対策(3)
    • 補足4 計測誤差を減らすための実験計画
  • 第9編 試験,分析,測定法のための統計解析−事例中心に
    • 第1章 銘柄あて(分類,診断,予測)問題
    • 第2章 累積法
    • 第3章 試験法のための実験計画
    • 第4章 官能検査の改善のための実験計画
    • 第5章 ウラン濃縮への応用
    • 第6章 強制試験への応用
    • 第7章 変数変換への応用−スケールアウトのある場合
    • 第8章 診断,判別への応用(未定稿)
  • 第10編 計測と経済性
    • 計測誤差の経済性評価の有用性