サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 序章 物象化概念について
    • はじめに
    • 1.物象化論の立論について
    • 2.システムの存立性と物象化
    • 3.まとめおよび本書の視角
  • 第Ⅰ部 情報と技術の構造をとらえる新しい方法論
  • 第1章 情報における差異化の構造
    • はじめに
    • 1.情報理論は意味的情報を捨象したか
    • 2.社会情報と物象化
    • むすび
    • 補論 現代人の意識の対象性の変容について
  • 第2章 オートポイエーシス論再考
    • はじめに
    • 1.オートポイエーシス・システムの構造
    • 2.生物進化における人間脳とオートポイエーシスの生成
    • 3.オートポイエーシス論の限界と期待
    • 4.物象化論視角からの「オートポイエーシス」の理解と批判
    • 5.システムにおける情報管理機能とオートポイエーシス
    • むすび
  • 第3章 過程としての技術
    • はじめに
    • 1.現代の生産体系と技術
    • 2.「過程としての技術」の構造
    • 3.「技術の道具説」批判
    • 4.技術概念の変質について
    • 5.今日の生産体系・再考
    • むすび
    • 補論 三枝博音「過程としての技術」論・解題
  • 第Ⅱ部 自律的労働の可能性を求めて
  • 第4章 モチベーション論における労働の自律性への接近
    • はじめに
    • 1.労働価値論からワーク・モチベーション論へ
    • 2.労働力管理における人間的側面の発見
    • 3.労働における人間的欲求理解の展開
    • 4.期待理論における現実的人間の欲求
    • 5.モチベーション論におけるもう1つの深化
    • 6.ワーク・モチベーション論の到達点
  • 第5章 自律的労働の成立と展開
    • はじめに
    • 1.自律性重視の管理への移行
    • 2.サイモン=組織管理論の展開による自律性管理の検討
    • 3.自律的労働をとらえる
    • 4.労働力の自律化と経営者の関与
    • 5.経営体が保有する知識への経営者の関与
    • むすび
  • 第Ⅲ部 現代企業と社会の監視・権力問題への管理論視座
  • 第6章 現代企業と社会における「監視」問題
    • はじめに
    • 1.「監視」の社会的析出
    • 2.企業管理と監視
    • 3.ネット・コミュニケーション型オフィスにおける新たな監視システム
    • 4.自律分散管理と監視
    • 5.企業と社会における監視の全体像
    • 6.社会的理性に従う管理は可能か
    • 7.管理社会・企業への人間的関与を求めて
  • 第7章 現代企業と社会の監視悪構造
    • 1.限界を超える監視
    • 2.自律分散管理と監視
    • 3.監視構造をとらえる
    • 4.ライアン「監視社会論」の問題点
    • 5.監視に対する対抗戦略
    • 補遺:「9.11」以後のライアンの認識転換について
  • 第8章 ポストモダンの生権力論批判
    • はじめに
    • 1.力(強制)としての「支配」,機能としての「管理」
    • 2.フーコー権力論の吟味
    • 3.ポストモダン論におけるフーコー理論からのずれ
    • 4.生権力論の問題場のずれ
    • 5.現代において生権力は存在し得るか
    • 6.資本の権力を問う
    • 7.むすびにかえて
  • 終章 現代の自律性管理をめぐって
    • 1.IT化と自律性管理
    • 2.自律性管理の構造
    • 3.今日の労働問題・人的管理問題へのアプローチについて
    • 4.自律的労働における疎外・物象性の克服へ
    • 5.「自由」の探求へ

経営実務 ランキング

経営実務のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む