サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

目次

遷移金属による有機合成 第3版

遷移金属による有機合成 第3版

  • HEGEDUS(著)/ SÖDERBERG(著)/ 村井 眞二(訳)
  • 1章 形式,電子数,結合(簡単なその仕組み)
    • 1.1 はじめに
    • 1.2 形式
    • 1.3 結合について
    • 1.4 構造について
  • 2章 有機金属反応機構
    • 2.1 はじめに
    • 2.2 配位子置換反応
    • 2.3 酸化的付加/還元的脱離
    • 2.4 転位挿入/β脱離
    • 2.5 遷移金属上の配位子への求核攻撃
    • 2.6 トランスメタル化
    • 2.7 遷移金属上の配位子への求電子攻撃
  • 3章 遷移金属ヒドリドの合成化学的応用
    • 3.1 はじめに
    • 3.2 均一系水素化
    • 3.3 トランスファー水素化
    • 3.4 ヒドロ官能基化
    • 3.5 金属ヒドリド触媒によるアルケンの異性化
    • 3.6 遷移金属ヒドリドの他の反応
  • 4章 金属−炭素σ結合をもつ錯体の合成化学的応用
    • 4.1 はじめに
    • 4.2 カルボアニオンと金属ハロゲン化物の反応からのσ炭素−金属錯体:有機銅の化学
    • 4.3 金属−水素結合へのアルケンやアルキンの挿入で生成するσ炭素−金属錯体
    • 4.4 トランスメタル化/挿入で生成するσ炭素−金属錯体
    • 4.5 酸化的付加/トランスメタル化で生成するσ炭素−金属錯体
    • 4.6 酸化的付加/求核置換経路によるσ炭素−金属錯体
    • 4.7 酸化的付加/挿入を経るσ炭素−金属錯体(Heck反応)
    • 4.8 炭素−水素結合への挿入過程で生成するσ炭素−金属錯体
    • 4.9 アルケンおよびアルキンの還元的カップリングで生成するσ炭素−金属錯体
  • 5章 遷移金属カルボニル錯体の合成化学的応用
    • 5.1 はじめに
    • 5.2 鉄カルボニルによるカップリング反応
    • 5.3 カルボニル化反応
    • 5.4 脱カルボニル,ヒドロホルミル化,およびヒドロアシル化
    • 5.5 金属アシルエノラート
    • 5.6 橋かけアシル錯体
  • 6章 遷移金属カルベン錯体の合成化学的応用
    • 6.1 はじめに
    • 6.2 ヘテロ原子で安定化された求電子的“Fischer”カルベン錯体
    • 6.3 非安定化求電子的カルベン錯体
    • 6.4 非安定化求電子的カルベン中間体を経由するジアゾ化合物の金属触媒による分解
    • 6.5 求電子的カルベン錯体のメタセシスプロセス
    • 6.6 求核的“Schrock”カルベン錯体
  • 7章 遷移金属アルケン,ジエン,ジエニル錯体の合成化学的応用
    • 7.1 はじめに
    • 7.2 金属アルケン錯体
    • 7.3 金属ジエン錯体
  • 8章 遷移金属アルキン錯体の合成化学的応用
    • 8.1 はじめに
    • 8.2 金属アルキン錯体への求核攻撃
    • 8.3 安定なアルキン錯体
    • 8.4 金属触媒によるアルキンの環化オリゴマー化
    • 8.5 ジルコニウムおよびチタン錯体による反応
  • 9章 遷移金属アリル錯体の合成化学的応用
    • 9.1 はじめに
    • 9.2 遷移金属触媒による1,3−ジエンのテロメリゼーション
    • 9.3 アリル誘導体のパラジウム触媒反応
    • 9.4 パラジウム以外の金属アリル錯体
  • 10章 遷移金属アレーン錯体の合成化学的応用
    • 10.1 はじめに
    • 10.2 η6−アレーン金属錯体の合成
    • 10.3 η6−アレーン金属錯体の反応
    • 10.4 η2−アレーン金属錯体