サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

目次

近代中国思想の生成

近代中国思想の生成

  • 汪 暉(著)/ 石井 剛(訳)
  • 「中国」とその「近代」をどのように解釈するか
    • 三組の概念−帝国と国家、封建と郡県、礼楽と制度
    • 歴史叙述における国家と帝国
    • 歴史の「継続と断裂」における政治的正統性
    • ナショナリズムの知の構造とそれに対する問い
    • 校訂に関して
  • はじめに
  • 序論
    • 第一節 二つの中国ナラティヴとその派生態
    • 第二節 帝国−国家二元論とヨーロッパの「世界史」
    • 第三節 天理/公理と歴史
    • 第四節 中国の近代アイデンティティと帝国の変質
  • 総論 公理的世界観とその自己崩壊
    • 第一節 普遍的理性としての科学と近代社会
    • 第二節 科学的世界観のメタモルフォーゼ
    • 第三節 モダニティの問題と清末思想の意義
    • 第四節 思想史的命題としての「科学主義」とその限界
    • 第五節 ハイエクの科学主義概念
    • 第六節 社会関係としての科学
    • 第七節 技術支配と啓蒙イデオロギー
  • 補論 システム横断的社会と地域の方法化
    • はじめに
    • 一 二つの地域主義叙述
    • 二 地方の非地方性
    • 三 地域の中心−周縁関係、およびその相対化
    • 四 二つの、もしくは複数の新勢力
    • 五 時間・空間構造の差異性
    • 六 横方向の時間と政治文化の非人格化