サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

8/1【HB】最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン(~8/31))

目次

英語教育学大系 第12巻 英語教育におけるメディア利用

英語教育学大系 第12巻 英語教育におけるメディア利用

  • 大学英語教育学会(監修)/ 見上 晃(編集)/ 西堀 ゆり(編集)/ 中野 美知子(編集)
  • 第1章 情報メディアの教育理論
    • 1.情報メディアを使った教育
    • 2.CALLと学習者モデル
    • 3.CALL教室から見た教授法
    • 4.学習者コミュニティ−CALLからNBLTへ
    • 5.課題と展望
  • 第2章 コンピュータとシステム開発
    • 1.eラーニングの用語
    • 2.eラーニングのシステム
    • 3.機械翻訳
    • 4.音声認識
    • 5.成績管理
    • 6.オーサリングシステム
    • 7.社会的構成主義
    • 8.協同(協調)学習の場
    • 9.CMS(Content Management System)
    • 10.コンピュータ適応型テスト
    • 11.学習の振り返り
    • 12.言語学習支援システム,LMS
  • 第3章 CALL教授法,デジタルコンテンツとマルチメディア教材
    • 1.CALL教室とは
    • 2.CALL教授法
    • 3.CALL授業
    • 4.デジタルコンテンツ
    • 5.マルチメディア教材
    • 6.ウェブ教材
    • 7.情報検索
  • 第4章 CALL学習と学習者個人要因
    • 1.学習者個人要因とはなにか
    • 2.自動フィードバックシステム
  • 第5章 情報ネットワークと遠隔授業
    • 1.情報ネットワークを利用した学習者支援
    • 2.遠隔授業の形態と種類
    • 3.テレビ会議システムを利用した遠隔授業の理念:授業経験による改善
    • 4.教育効果と授業改善
  • 第6章 新技術と教育拡大(モバイルラーニング)
    • 1.eラーニングの時代
    • 2.eラーニングを利用したブレンド型の英語教育とその効果
    • 3.CASECと英語力評価
    • 4.モバイルラーニング調査
    • 5.モバイル技術を利用した英語学習
    • 6.その他のモバイル機器利用の英語学習
    • 7.発音矯正ソフトを利用した英語教育

英語 ランキング

英語のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む