サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

目次

  • 琉球の視点
    • A 解説
    • 1.伝統的琉球諸方言
    • 2.琉球方言の文法
    • 3.調査の着眼点
    • 4.研究の現状を示す基本的文献(刊行順)
    • 5.調査を始める前に
    • 6.調査を始める時
    • B 項目
    • 1.表記
    • 2.代名詞
    • 3.名詞(固有名詞)附助詞
    • 4.動詞
    • 5.形容詞
  • The Grammar of Ishigaki Miyara Dialect in Luchuan
    • 1.Introduction
    • 2.Transcription
    • 3.Pronouns
    • 4.Nouns
    • 5.Particles
    • 6.Adjectives
    • 7.Verbs
    • 8.Copula
    • 9.Compound sentences
    • 10.Conditional expressions
    • 11.Sample of Miyara dialect
  • 琉球・宮古(平良)方言の文法基礎研究
    • 1.平良市の概要
    • 2.表記
    • 3.名詞(附助詞)
    • 4.代名詞
    • 5.話し手の優位性(モダリティー的側面)
    • 6.形容詞
  • A Study on the Formation of Luchuan(Ryukyuan)Adjective Endings
    • 1.The established theory on the formation of Luchuan adjectives
    • 2.Differences in the adjective forms between Shuri and Yaeyama Miyara
    • 3.Evidentiality and personal restriction in the Miyara adjective
    • 4.Adjective forms of two dialects in Yaeyama
    • 5.Discussion about a phonological change *s→h in adjective endings
    • 6.Miyara verb hu‐N“to do”
    • 7.Interpretation of the phonological correspondence s:k in Yaeyama
    • 8.kiru‐N“to do”and iru‐N“to do”in Yonaguni dialect
    • 9.Change of the verb meaning“to do”into an affix
    • 10.Evidentiality and personal restriction in the Yonaguni adjective
    • 11.Yonaguni kiru‐“to do”and Miyama hu‐“to do”
    • 12.Conclusion
  • 「ている」形への一考察(A Study on the Form“‐te‐iru”in Japanese)
    • 1.初めに
    • 2.普通態の「た」形と「ている」態の「た」形
    • 3.第一種動詞の「ている」形
    • 4.第四種動詞の「ている」形
    • 5.「ている」形と話し手
    • 6.終わりに
  • 琉球・八重山(与那国)方言の文法基礎研究
    • 1.与那国島の概要
    • 2.危機的な状況
    • 3.表記
    • 4.人称代名詞と指示代名詞
    • 5.名詞と助詞
    • 6.話し手の認識と優位性
    • 7.形容詞
  • 琉球方言の母音調和的傾向(A Kind of Vowel Harmony in Luchuan Dialects)
    • 1.初めに
    • 2.八重山方言の地域
    • 3.助詞の母音交替
    • 4.石垣宮良方言の形容詞語尾
    • 5.その他の母音調和的現象
    • 6.終わりに
  • Evidentiality−琉球語の場合−
    • 1.Evidentiality(証拠様態)について
    • 2.宮良方言
    • 3.宮古平良方言
    • 4.終わりに