サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍(~8/21)

目次

  • プロローグ−今の時代に図書館は必要か
  • 第1章 分類からの発見
    • 分類はなぜ必要か/数字には意味がある/分類を書架で考える/全体の位置づけを知る/全分野が広がる魅力/分類の限界
    • 栞さんの調べもの(1) 華やかな時代を身にまとう
  • 第2章 書架と本を活用する
    • 1 書架を使う−本が並んでいる魅力
    • 歩いてめくって/イメージしながら探す/自分なりに調べよう/概要を知っておく/ルートを考える/調べながら増える知識/セレンディピティ
    • 2 本を知る−一冊に詰まっている情報
    • 本はパッケージ/一冊の本を知る/一冊の広さと狭さ/現物を見ていく意味
    • 栞さんの調べもの(2) 隠し味は何を隠す
  • 第3章 検索の世界
    • 1 図書館員の検索法
    • 蔵書検索の基本/蔵書検索のキーワード/目的にあった蔵書検索/インターネットでの検索/キーワードの取捨選択/電子化された資料/〈参考〉私が日常の仕事でよく使っているデータベース
    • 2 電子の情報とめくる行為
    • モニターは狭い/クリックという行為/司馬遼太郎記念館/情報は誰かが書いている
    • 栞さんの調べもの(3) 柿くへば、腹が鳴るなり
  • 第4章 情報のひねり出し方
    • 使えるものは何でも使おう/観点を追加する/人からひねりだす/土地からひねりだす/どこが発信しているか/いつ必要とされた情報か/誰が必要とする情報か/児童書は使える/見つからない原因は/いろいろなことを疑う/知識を増やしてレベルアップ
    • 栞さんの調べもの(4) 変わらない値段と変わる店
  • 第5章 図書館でできること、自分だけができること
    • その図書館を知る/図書館に本が並ぶまで/小さな図書館のメリット/もっと調べたいとき/専門機関も活用する/専門機関の紹介/資料を取り寄せる/図書館員という機能/自分で調べること/オリジナリティの大切さ/図書館の枠をこえて
    • 栞さんの調べもの(5) 北太平洋海底に古代の天皇
  • あとがき