サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

「空想美術館」を超えて

「空想美術館」を超えて

  • 河原 啓子(著)
  • Ⅰ 長蛇の列の先に
    • 1 はじめに
    • 2 なぜ、新聞社が展覧会を主催するのか
    • 3 メディア・イベントの展覧会の展望
    • 付記 二〇〇八年以降のマス・メディア展の変容
  • Ⅱ なぜ、新聞社が展覧会を開催したのか?
    • 1 はじめに
    • 2 日本の新聞社が目指した方向 不偏不党
    • 3 日本人の価値観
    • 4 日本における美術とは
    • 5 おわりに
  • 〈研究背景〉日本の美術展覧会史とアートマネジメント
  • Ⅲ 美術館とは何か
    • 1 はじめに
    • 2 美術館とは
    • 3 芸術作品とは
    • 4 美術館の存在意義
  • 〈参考研究〉新たな展示の可能性〜医療施設内における美術展示〜
  • Ⅳ オリジナル概念の変容
    • 1 はじめに 問題の所在
    • 2 芸術作品と複製技術
    • 3 複製技術と芸術家
    • 4 美術作品のオリジナルの意味
  • 〈参考研究〉複製技術と美術館
  • Ⅴ ミュージアム・グッズ、なぜ買うのか?
    • 1 はじめに
    • 2 ミュージアム・グッズにおけるキッチュ
    • 3 「アウラの消滅」から“起源の物神化”へ
    • 4 これからの美術作品の提示と受容
  • Ⅵ フラット化の地平に
    • 1 はじめに
    • 2 コンピュータ・ネットワーク社会
    • 3 コンピュータ・ネットワーク社会におけるコミュニケーション
    • 4 美術作品の突出、または逸脱