サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

目次

  • プロローグ 国際的会計規準の形成課題
  • 第1章 ドイツ会計制度の転換期
    • はじめに
    • 第1節 規制緩和の会計法改革(1998年〜2002年)
    • 第2節 連邦政府の10項目プログラム(2003年)
    • 第3節 会計法改革法,会計統制法の成立(2004年)
    • 第4節 会計法現代化法の成立(2009年)
    • むすびに
  • 第2章 EUとドイツの会計国際化戦略の展開
    • はじめに
    • 第1節 会計制度改革へのEUの戦略構想
    • 第2節 IFRS適用命令とEU指令の現代化
    • 第3節 EUにおける証券取引開示規制
    • 第4節 ドイツの会計国際化戦略
    • むすびに
  • 第3章 1998年IAS開放条項とドイツ会計基準委員会の創設
    • はじめに
    • 第1節 資本調達容易化法によるIAS/US−GAAPの開放
    • 第2節 企業領域統制・透明化法と私的会計委員会の設置
    • 第3節 ドイツ会計基準委員会の役割と課題
    • むすびに
  • 第4章 ドイツ会計基準とドイツ版「概念フレームワーク」
    • はじめに
    • 第1節 IAS/IFRS,US−GAAPの開放とドイツ会計基準
    • 第2節 概念フレームワークとドイツ会計基準
    • 第3節 認識領域拡大と会計法改革
  • 第5章 2005年IAS/IFRS導入の目標設定と会計改革計画
    • はじめに
    • 第1節 IAS適用命令の概要
    • 第2節 EU指令の現代化
    • 第3節 IAS/IFRS適用に対する移行指針
    • 第4節 会計監査の品質改善
    • 第5節 EU加盟国のIAS/IFRS導入計画
  • 第6章 2004年会計法改革とIAS/IFRS受容の問題点
    • はじめに
    • 第1節 会計法改革法と会計統制法の提案
    • 第2節 会計法改革法と会計統制法に基づく商法改正
    • 第3節 2005年以降の会計改革の課題
    • 第4節 ドイツ会計改革への将来の進路
    • むすびに
  • 第7章 EUにおけるIAS/IFRS適用と第三国会計規準
    • はじめに
    • 第1節 第三国会計規準に対する同等性評価へのEUの要請
    • 第2節 同等性評価に関するCESRの技術的助言
    • 第3節 EUの同等性評価の決定
    • むすびに
  • 第8章 2005年IAS/IFRS導入後の会計実務の状況と課題
    • はじめに
    • 第1節 IAS/IFRSのエンドースメントと適用状況
    • 第2節 IAS/IFRS適用に対するエンフォースメント状況
    • 第3節 IAS/IFRSと第三国会計規準との同等性の課題
    • むすびに
  • 第9章 2009年会計法の現代化改革
    • はじめに
    • 第1節 会計法改革法による商法改正とIAS/IFRS導入
    • 第2節 会計法現代化法による商法改正とIAS/IFRS導入
    • 第3節 会社規模別の規制緩和策と連結決算書作成免責
    • 第4節 会計法現代化法と基準性原則
    • 第5節 IAS/IFRS導入に伴う3つの課題
  • 第10章 IAS/IFRSへの対応と非対応の会計法改革
    • はじめに
    • 第1節 会計法現代化法の2つの立法目的
    • 第2節 会計開示規制の拡充と軽減の二元的対応
    • 第3節 商法会計と税法会計との調整と離反
    • むすびに
  • エピローグ 資本市場指向会計改革のゆくえ