サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

目次

ブリッジブック刑法の基礎知識

ブリッジブック刑法の基礎知識 (ブリッジブックシリーズ)

  • 町野 朔(編著)/ 丸山 雅夫(編著)/ 山本 輝之(編著)
  • 第1章 刑法の基礎知識
    • Ⅰ 刑法とは何か
    • Ⅱ 犯罪論をめぐる理論の対立
    • Ⅲ 刑法の役割
  • 第2章 刑法の基本原理
    • Ⅰ 法律が犯罪と刑罰をつくる
    • Ⅱ 責任がなければ処罰されない
    • Ⅲ 刑法はでしゃばらない
  • 第3章 刑法の解釈
    • Ⅰ 条文解釈の必要性と解釈の方法
    • Ⅱ 刑法における解釈の特徴
    • Ⅲ 立場の違いが解釈を左右する
  • 第4章 犯罪が成立するための要件(1)
    • Ⅰ 法益の保護と犯罪の類型化
    • Ⅱ 目的的行為論の登場とその影響
    • Ⅲ 犯罪を区別する「型」
    • Ⅳ 社会が許さない行為と許す行為
    • Ⅴ 社会が行為者を非難する
    • Ⅵ 処罰を左右する例外的な事情
  • 第5章 犯罪が成立するための要件(2)
    • Ⅰ 意図した結果が発生しなかった
    • Ⅱ 不注意も処罰されることがある
    • Ⅲ 複数の者が実現する犯罪
    • Ⅳ 犯罪にも数がある
  • 第6章 どのような刑法が適用されるのか
    • Ⅰ 刑法の適用範囲はなぜ問題になるのか
    • Ⅱ 刑法の時間的適用範囲と場所的適用範囲
  • 第7章 刑法も不変ではない
    • Ⅰ 実現しなかった刑法典の全面改正
    • Ⅱ 刑法典の部分改正
    • Ⅲ 特別刑法における立法動向
  • 第8章 少年の犯罪に対する特別な扱い
    • Ⅰ 少年司法システムの独立
    • Ⅱ 1922年少年法(旧少年法)とその内容
    • Ⅲ 1948年少年法(現行少年法)
    • Ⅳ 少年法をめぐる動向
  • 第9章 犯罪を犯した精神障害者に対する特別な扱い
    • Ⅰ 新法制定に至るいきさつとその法的な性格
    • Ⅱ 医療観察法のあらまし
    • Ⅲ 改善された点と今後への課題