サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

目次

アクチュエータ研究開発の最前線

アクチュエータ研究開発の最前線

  • 樋口 俊郎(監修)/ 大岡 昌博(監修)
  • 総論
  • 第1編 アクチュエータの原理と基本性能
    • 第1章 静電アクチュエータ
    • 第2章 圧電アクチュエータ
    • 第3章 超音波モータ
    • 第4章 空気圧アクチュエータ
    • 第5章 機能性流体を利用したアクチュエータ
    • 第6章 高分子アクチュエータ
    • 第7章 形状記憶合金アクチュエータ
    • 第8章 多自由度アクチュエータ
  • 第2編 新アクチュエータ研究の最前線と実用事例
    • 第1章 超精密アクチュエータ開発の最前線
    • 第1節 弾性表面波モータ
    • 第2節 アザラシ型位置決め機構を用いたメゾ/マイクロ/ナノマニピュレータの開発
    • 第3節 エバネッセント場による光マニピュレータの開発
    • 第4節 集積化マイクロステージ
    • 第5節 プローブ顕微鏡用高速アクチュエータの開発
    • 第6節 ベローズとシリンダから成る粗微動空気圧アクチュエータによるサブナノポジショニング
    • 第7節 変位拡大機構
    • 第2章 マイクロアクチュエータ開発の最前線
    • 第1節 マイクロ・ナノ立体加工技術の開発と次世代アクチュエータへの展開
    • 第2節 機能性流体を応用した新アクチュエータの研究
    • 第3節 マイクロアクチュエータ・アレイによる触覚呈示
    • 第4節 極細径光ファイバー先端駆動形2次元マイクロ光スキャナー
    • 第5節 張力を持つ薄膜を利用した静電駆動型マイクロミラーの高速化と低電圧化
    • 第6節 化学的マイクロフルーイディックデバイス
    • 第7節 マイクロアクチュエータ用高効率弾性表面波変換器の開発
    • 第8節 磁気駆動マイクロツールの非接触駆動と液中微小物体操作への応用
    • 第9節 機能性流体を用いた高出力マイクロメカトロデバイス
    • 第10節 液晶駆動型マイクロアクチュエータの開発
    • 第11節 筋細胞ビルドアップ型バイオアクチュエータの開発
    • 第12節 形状記憶圧電アクチュエータ
    • 第13節 SIDMスムーズインパクト駆動機構と製品への応用
    • 第14節 磁歪材料を用いたマイクロアクチュエータ
    • 第3章 スマートアクチュエータ開発の最前線
    • 第1節 多自由度メカトロニクス用インテリジェントアクチュエータの研究
    • 第2節 能動索状体のアクチュエーションに関する研究
    • 第3節 マイクロ繊毛アクチュエータ群の研究
    • 第4節 平板の縦−屈曲結合振動を利用する単相駆動薄型超音波モータ
    • 第5節 水の構造制御によるナノ・マイクロ粒子の駆動法
    • 第6節 非線形特性を用いるエッジ接続型2次元アクチュエータアレイ
    • 第7節 生体用形状記憶チタン合金の結晶方位配向化による高性能化
    • 第8節 ゲルを用いたソフトマイクロバルブの開発に関する研究
    • 第9節 無鉛圧電セラミックスを用いたスマートアクチュエータとその応用
    • 第10節 高分子電解質膜を用いた次世代医療用アクチュエータの開発
    • 第11節 振動片を用いた薄型高速回転超音波モータ
    • 第12節 生体エネルギーハーベスティング駆動による人工血糖制御システムに関する研究
    • 第13節 ナノドメインエンジニアリングによる環境調和型巨大圧電アクチュエータの開発
    • 第14節 PVDFセンサ・アクチュエータ
    • 第4章 パワーアクチュエータ開発の最前線
    • 第1節 空気圧ゴム人工筋の開発と身体動作支援装置への応用
    • 第2節 超音波モータの非線形動特性解析
    • 第3節 球面アクチュエータ
    • 第4節 磁性ゲルアクチュエータと可変粘弾性
    • 第5節 高分子のゲル化挙動を利用したイオンゲルアクチュエータ材料
    • 第6節 低電圧高速電界駆動型液晶エラストマーゲルアクチュエータ
    • 第7節 水素吸蔵合金を利用したアクチュエータの開発
    • 第8節 セグメント構造ダイヤモンド状炭素膜を摩擦駆動面に用いた高出力超音波モータ
    • 第9節 分子シミュレーションによる高分子アクチュエータの動作機構の解析
    • 第10節 人間共存型ロボットに適した安全性の高いMR・ERアクチュエータおよびブレーキに関する研究開発
    • 第5章 特殊環境アクチュエータ開発の最前線
    • 第1節 熱による薄板の変形を利用したアクチュエータ
    • 第2節 特殊環境における静電アクチュエータの利用
    • 第3節 円筒型マイクロ超音波モータとその特殊環境応用
    • 第4節 超高真空対応超音波モータの高度化に関する研究
    • 第5節 光駆動による次世代ナノ・マイクロアクチュエータの開発
    • 第6節 高温形状記憶合金および高温磁場駆動用材料の開発
    • 第7節 ソフトマテリアルを用いた自律応答型アクチュエータの開発
    • 第8節 環境調和型非鉛圧電アクチュエータ材料の開発
    • 第9節 コイルステータ型超音波マイクロモータの駆動原理・試作・性能評価および血管内治療デバイスへの応用
    • 第10節 超音波浮上式非接触型2次元ステージの開発

機械・機械製品 ランキング

機械・機械製品のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む