サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

法体系の概念 法体系論序説 第2版

法体系の概念 法体系論序説 第2版

  • ジョゼフ・ラズ(著)/ 松尾 弘(訳)
  • 序論
  • Ⅰ オースティンの法体系論
    • 1 主権
    • 2 存在の指標
    • 3 同一性の指標
    • 4 法体系の構造
  • Ⅱ オースティンの理論:批判
    • 1 主権の無制限性
    • 2 人的服従について
    • 3 主権の統一性
    • 4 立法について
    • 5 独立性について
  • Ⅲ 規範理論の構成要素
    • 1 規範的言明
    • 2 規範の構成要素
    • 3 規範の存在
  • Ⅳ 法の個別化について
    • 1 個別化の問題
    • 2 法の個別化へのケルゼンのアプローチ
    • 3 ケルゼン対ベンサム−比較
  • Ⅴ ケルゼンの法体系論
    • 1 法体系の存在
    • 2 同一性の指標
    • 3 同一性の指標−根本規範の役割
    • 4 同一性の指標−有効性の連鎖
    • 5 法体系の構造
    • 6 独立的規範について
  • Ⅵ 諸規範の体系としての法体系
    • 1 定言命令的規範
    • 2 根本規範と動態的正当化
    • 3 体系の構造とその体系に属する諸法の個別化
    • 4 義務賦課法
    • 5 権能付与法
  • Ⅶ 諸法の体系としての法体系
    • 1 法の規範性について
    • 2 許可について
    • 3 権利を設定する法について
    • 4 発生的構造および作用的構造
  • Ⅷ 法体系の同一性
    • 1 非定時点的な法体系の同一性
    • 2 定時点的な法体系の同一性とその所属資格
    • 3 承認のルールについて
  • Ⅸ 法体系の存在について
    • 1 実効性の原理について
    • 2 いくつかの追加的な指摘
  • おわりに:源泉,規範性および個別化
    • 1 源泉
    • 2 個別化一般
    • 3 機能付与的ルール
    • 4 規範性
    • 5 規範的言明