サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

目次

研究室で役立つ有機実験のナビゲーター 実験ノートのとり方から機器分析まで 第2版

研究室で役立つ有機実験のナビゲーター 実験ノートのとり方から機器分析まで 第2版

  • James W.Zubrick(著)/ 上村 明男(訳)
  • 1 月並みだけど「安全第一」
    • もし,事故が起こったら
    • 廃棄物の処理法
    • MSDS:MATERIAL SAFETY DATA SHEET
    • グリーンケミストリー
  • 2 実験ノートは君の友
    • 操作法に関する実験
    • 合成実験
    • 収率の計算方法
    • 数学のセンス
    • 君自身のリトマス紙
    • 迷える罪深き実験ノート
  • 3 ハンドブックを読みこなす
    • CRCハンドブック
    • LANGE’S
    • MERCK INDEX(通称「メルク」)
    • THE ALDRICH CATALOG
    • MSDS:MATERIAL SAFTY DATA SHEET
    • 「明らか」ってほんとに「明らか?」
    • インターネットの情報
  • 4 すり合わせガラス器具
    • 数字が一つしかないすり合わせ
    • もう一つの「実験室の愛の物語」
    • 実験室での好プレー・珍プレー:笑ってすまない…こともあるから注意
    • O−リング
    • グリースを使う
    • 試薬の保存とくっついたジョイント
    • コルク栓の仕方
    • コルクプレス
  • 5 ミクロ実験装置の共通すり合わせ
    • ミクロスケールについて
    • O−リング(おぉぉぉぉぉ!!リング?どこいった?)
    • O−リングの装置の仕方
    • コニカルバイアル反応容器(ずん胴だけど中身は円錐(コニカル))
    • ミクロスケールの乾燥管
    • ガスの捕集管
  • 6 その他の楽しいガラス器具
    • 漏斗にビーカーそれにフラスコ
    • ステンレスのスパチュラ
  • 7 ピペットの「キモ」
    • パスツールピペットを使う前準備
    • ピペットを切る
    • ピペットで液体を分離する場合
    • ピペットを使ったミクロ再結晶の濾過法
  • 8 注射器と針,それにセプタム
    • ラバーセプタム
  • 9 器具洗いと乾燥
    • 乾かす必要のないガラス器具
    • 乾かさなくちゃいけないガラス器具
    • ブラッシング
  • 10 乾燥剤
    • よく使う乾燥剤
    • 乾燥剤の使い方
    • いわれたとおりにやってもうまくいかない…
    • 乾燥剤:ミクロスケールの場合
    • 乾燥:乾燥剤の能力と効率
    • モレキュラーシーブ
  • 11 生成物
    • 固体サンプルの場合
    • 液体サンプルの場合
    • サンプルを入れるバイアル
    • 最後の仕上げ…試薬の漏れ
  • 12 融点測定
    • 融点測定のサンプルのつくり方
    • 融点測定のヒント
    • ティーレ管を使った融点測定
  • 13 再結晶
    • よい再結晶溶媒の見つけ方
    • 再結晶の基本
    • 自然濾過の方法
    • ブフナー漏斗と吸引びん
    • ヒルシュ漏斗と枝つき試験管
    • 活性炭
    • アスピレーター
    • 逆流どめ
    • 混合溶媒のススメ−よい側面
    • 混合溶媒のススメ−わるい側面
    • 塩析
    • ひだつき濾紙の折り方
  • 14 ミクロスケール再結晶
    • 結晶の取り出し
    • クレイグ管による濾過
    • クレイグ管を使った遠心分離
  • 15 抽出と洗浄
    • まずは,抽出の神のおきて
    • ちょっとおせっかいなアドバイス
    • 分液漏斗
    • 抽出と洗浄操作の実際
    • 悲劇の解決(上塗り?)
  • 16 抽出と洗浄:ミクロスケール
    • 混合
    • 分離(下層をとる場合)
    • 分離(上層をとる場合)
    • 分離(両方の相を移動させる場合)
  • 17 実験室は「オール電化」
    • 沸騰石
    • 油浴(あるいは湯浴・砂浴)
    • マントルヒーター
    • スライダックなどの電圧コントローラー
  • 18 クランプで固定
    • 蒸留装置の組み立て方
    • クリップで留めることのよしあし
    • クリップの逆襲
  • 19 蒸留
    • 蒸留に関する諸注意
    • クラス1:常圧蒸留(単蒸留)
    • 常圧蒸留の実際
    • 沸点に対する誤解
    • クラス2:減圧蒸留(真空蒸留)
    • クラス3:分別蒸留
    • 共沸混合物
    • クラス4:水蒸気蒸留
    • 水蒸気蒸留のコツ
    • クーゲルロール:bulb‐to‐bulb distillation
  • 20 ミクロスケール蒸留
    • 大きなスケールとの違い
    • ヒックマン装置によるミクロスケール蒸留
  • 21 ロータリーエバポレーター
    • 突沸事件はいかにして発生するか
    • ポッチャン事件はどうして発生するか
    • その他の不幸な事故を防ぐために
  • 22 加熱還流(reflux)と滴下
    • 普通の還流実験
    • 乾燥条件での還流実験
    • 滴下と還流
  • 23 ミクロスケール実験での加熱還流(reflux)と滴下
    • 滴下と還流:ミクロスケールの場合
  • 24 昇華
  • 25 ミクロスケール沸点測定
    • ミクロスケール沸点測定
    • 超ミクロスケール沸点測定
  • 26 クロマトグラフィー
    • 固定相
    • 展開と分離
    • 展開溶媒の極性
  • 27 薄層クロマトグラフィー:TLC
    • TLCプレートのつくり方(参考:昔はこうやっていた)
    • スポットのためのキャピラリーのつくり方
    • スポットの方法
    • 展開の仕方
    • 検出
    • 測定と同定
    • 並べ打ち作戦
    • 重ね打ち作戦
    • ほかのTLCの問題
    • 分取TLC
  • 28 カラムクロマトグラフィー
    • カラムの準備
    • 分離精製する試料ののせ方
    • 検出とフラクション(留分)の集め方
    • ミクロスケールのカラムの場合
    • フラッシュクロマトグラフィー
    • ミクロスケールのフラッシュクロマトグラフィー
  • 29 ガスクロマトグラフィー(ガスクロ:GC)
    • 有機合成における機器分析
    • 移動相について
    • ガスクロのサンプル
    • サンプルの導入
    • カラムの中では
    • 検出器
    • ボンベの使い方
    • レコーダーの0点あわせ
    • ガスクロチャートの読み方
    • インテグレーターの使用上の注意
    • パラメーターのいろいろ
  • 30 高速液体クロマトグラフィー:HPLC
    • HPLCの移動相
    • HPLCのサンプル
    • HPLCのサンプルの注入口
    • カラムの中で
    • 検出器
    • レコーダーもしくはインテグレーター
    • パラメーターのいろいろ
  • 31 赤外吸収スペクトル:IR+ちょっとだけ紫外可視スペクトル:UV−Vis
    • ボールとばねのモデルによる分子の振動の考察
    • そう,量子力学!
    • 非調和振動子
    • ところが!
    • 分子のブートキャンプ
    • スペクトル解釈の第一歩
    • 赤外吸収スペクトルのしきたり
    • じゃ,解釈をしてみよう!
    • 系統的な解析法
    • IRのサンプルのつくり方
    • IR分光光度計の仕組み
    • IRの校正
    • IRの解釈
    • FT−IR
    • 紫外可視スペクトル
    • 紫外可視スペクトルの理屈
    • 装置の概略
  • 32 核磁気共鳴スペクトル:NMR
    • 核スピン
    • そこで磁石を近づけると(外部磁場)
    • 共鳴周波数
    • NMRの感度と周波数の関係
    • 化学シフト
    • 緩和時間
    • 分解能の高いNMRをとるには
    • FT−NMRのすごさ
    • サンプルのつくり方
    • NMRチャートの読み方
  • 33 蒸留の理論
    • その1:単蒸留
    • その2:分別蒸留
    • その3:水蒸気蒸留
  • 34 抽出の理論