サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

目次

比較憲法学 第2版

比較憲法学 第2版

  • 塩津 徹(著)
  • 第一部 比較憲法学総論
  • 第1章 我が国における比較憲法学
    • 第1項 比較の意味
    • 第2項 比較憲法学の位置
    • 第3項 比較憲法学の有効性
  • 第2章 比較憲法学の性格
    • 第1項 比較憲法学と日本国憲法解釈学との相違
    • 第2項 比較憲法学と憲法政策論との関係
    • 第3項 各国憲法論と一般憲法理論
    • 第4項 普遍性としての近代立憲主義
  • 第3章 比較の方法
    • 第1項 比較の方法
    • 第2項 法文化
    • 第3項 時間的比較と空間的比較
    • 第4項 発生史的意味と現在的意味
  • 第4章 類型の種類(1)
    • 第1項 類型化とその限界
    • 第2項 国民主権と君主主権
    • 第3項 近代的憲法と現代的憲法
    • 第4項 自由主義憲法と社会主義憲法
    • 第5項 社会主義憲法から自由主義憲法へ−ロシアの憲法変動
    • 第6項 法典と非法典
    • 第7項 規範的憲法と名目的憲法
  • 第5章 類型の種類(2)
    • 第1項 国家連合と連邦制と中央集権制
    • 第2項 大統領制と譲院内閣制
    • 第3項 一院制と二院制
    • 第4項 選挙制度
    • 第5項 憲法と政党
    • 第6項 違憲審査制
    • 第7項 憲法改正
    • 第8項 国家と宗教
    • 第9項 出生地主義と血統主義
    • 第10項 憲法の国際化
  • 第二部 比較憲法学各論
  • 第6章 イギリス憲法
    • 第1項 イギリス憲法史
    • 第2項 憲法典の欠如
    • 第3項 議会主権
    • 第4項 法の支配
    • 第5項 イギリス憲法と「ヨーロッパ化」
  • 第7章 アメリカ憲法
    • 第1項 憲法制定と展開
    • 第2項 大統領と議会
    • 第3項 連邦制
    • 第4項 司法審査制
    • 第5項 人権保障
    • 第6項 人種差別
    • 第7項 表現の自由とプライバシーの権利
    • 第8項 宗教の自由と国教の禁止
  • 第8章 ドイツ憲法
    • 第1項 ワイマール憲法体制と崩壊
    • 第2項 ナチス支配
    • 第3項 憲法制定と改正
    • 第4項 ボン・デモクラシー
    • 第5項 人間の尊厳と基本権の保障
    • 第6項 憲法の規範性と連邦憲法裁判所
    • 第7項 ドイツとヨーロッパ連合
  • 第9章 フランス憲法
    • 第1項 憲法史
    • 第2項 フランス人権宣言
    • 第3項 第五共和制憲法の制定と改正
    • 第4項 執行部優位の憲法構造
    • 第5項 第五共和制の主権と人権
    • 第6項 違憲審査制
    • 第7項 フランスとヨーロッパ連合
  • 第10章 ヨーロッパ連合
    • 第1項 国家と憲法
    • 第2項 統合の歴史
    • 第3項 EUの機構
    • 第4項 EU市民権
    • 第5項 国家主権の絶対性の崩壊
  • 第11章 中国憲法
    • 第1項 中華人民共和国前史
    • 第2項 社会主義体制の変遷
    • 第3項 1982年憲法の制定
    • 第4項 権力の集中と共産党の独裁
    • 第5項 人権保障の問題点
    • 第6項 社会主義市場経済
  • 第12章 韓国憲法
    • 第1項 強権政治の歴史
    • 第2項 第六共和国憲法の制定
    • 第3項 第六共和国憲法の基本構造
    • 第4項 人権保障と憲法裁判所
    • 第5項 統一問題