サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0823-29)

目次

  • 序章 説話から見た源平物浄瑠璃−前提としての平家物語とその説話世界−
  • 第一章 近松とその後継者たちによる軍記受容の様相
    • 第一節 貞享〜寛保期の源平物浄瑠璃の作劇法の特色−近松・文耕堂・宗輔を中心に−
    • 第二節 『仏御前扇軍』論−近松と文耕堂の作劇法の差異に注目して−
    • 第三節 『鬼一法眼三略巻』三段目攷
    • 第四節 『ひらかな盛衰記』小論−『源平盛衰記』との関連を軸に−
    • 第五節 第一次豊竹座時代における宗輔の平家物語受容−『蒲冠者藤戸合戦』攷−
  • 第二章 義太夫節人形浄瑠璃最盛期のドラマツルギー
    • 第一節 延享・寛延期の源平物と平家物語−多様化する説話世界を踏まえた作劇の様相−
    • 第二節 竹本座時代の並木宗輔−出発点としての『軍法富士見西行』−
    • 第三節 『義経千本桜』と平家物語、『吾妻鏡』など
    • 第四節 『源平布引滝』−新たな作劇法への試み−
    • 第五節 「実盛」という生き方−『源平布引滝』の作劇法を支えるもの−
    • 第六節 『一谷嫩軍記』試論−須磨の桜・笛・和歌−
  • 第三章 宝暦期以降の源平物浄瑠璃における平家物語とその周辺
    • 第一節 平家物語受容の諸相−源平物の位置づけを巡り、俊寛の造形に及ぶ−
    • 第二節 源平物浄瑠璃と地域伝承−『菖蒲前操弦』『那須与市西海硯』を例に−
    • 第三節 源平物としての『祇園女御九重錦』−その浄瑠璃史的位置づけを巡って−
    • 第四節 説話解釈の定着と変容−局面と人物造形−
  • 附論 壬生村の石川五右衛門−方法論の展開としての『木下蔭狭間合戦』試論−
  • 結語 浄瑠璃と説話世界−広がる展開の可能性に向けて−
  • 附録 『平家物語』関連浄瑠璃一覧

演劇 ランキング

演劇のランキングをご紹介します一覧を見る