サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

	ブックオフ宅本便ページ修正

目次

バーチャルリアリティにおける力覚表示とその応用

バーチャルリアリティにおける力覚表示とその応用

  • 若松 秀俊(著)/ 本間 達(著)
  • 序章 バーチャルリアリティの歩み
    • 1 現実感の可能性を追い求めた頃
    • 2 仮想空間内での世界の表現
    • 3 切離抵抗力の計算の歴史
    • 4 物体の切離と反力提示装置
    • 5 仮想物体構築のための数学モデル
    • 6 研究を進めていくために
    • 7 現実との対応と医療への応用
  • 第1章 立体視による画像の3次元切離
    • 1.1 3次元座標の入力と立体構成
    • 1.2 立体視切離
    • 1.3 3次元画像とその立体視
    • 1.4 脳の3次元画像の立体視切離の結果
  • 第2章 3次元空間内立体視設計システム
    • 2.1 立体視設計システム
    • 2.2 幾何学的矛盾の検出による形状設計に対する警告機能
    • 2.3 設計システムの性能について
  • 第3章 ナイフ型デバイスによる力覚表示システム
    • 3.1 切離デバイス
    • 3.2 力覚表示システム
    • 3.3 力覚表示システムの検討
  • 第4章 ハサミ型デバイスによる紙状仮想物体の切離
    • 4.1 ハサミによる切離の物理的解釈と条件設定
    • 4.2 切離デバイス
    • 4.3 力覚表示システム
    • 4.4 仮想物体の切離と切離感
  • 第5章 リアルタイムで切離可能な仮想粘弾性物体
    • 5.1 仮想物体の構築
    • 5.2 連続体としてのバネモデルの構築とシミュレーション
    • 5.3 重力加速度を考慮した仮想物体の構築
  • 第6章 ハサミによる切離抵抗感の表現
    • 6.1 仮想物体のハサミによる切離と破壊
    • 6.2 シミュレーションの結果
  • 第7章 ハサミによる仮想物体の立体視加工
    • 7.1 立体画像操作用デバイス
    • 7.2 力覚表示・システムの構成
    • 7.3 力覚表示による仮想物体の切離
  • 第8章 ナイフによる切離モーメントの表現
    • 8.1 ナイフによる切離モーメント
    • 8.2 シミュレーション結果
    • 8.3 刃が突き抜けた場合の切離時の抵抗力
    • 8.4 ナイフによる粘弾性モデルの切離に関する補足説明
  • 第9章 ノコギリの切離モーメントの表現
    • 9.1 理論式の構築
    • 9.2 解析と動特性
  • 第10章 ノコギリ型デバイスによる力覚表示システム
    • 10.1 はじめに
    • 10.2 ノコギリの切離点と回転運動の中心点
    • 10.3 ノコギリ型操作デバイスの構築
    • 10.4 切離状態の画像表現
    • 10.5 仮想ノコギリと仮想物体の構築
    • 10.6 力覚表示システムの概要
    • 10.7 システム動作の概要
    • 10.8 力覚評価とコメント
  • 第11章 3種類の切離器具を用いた力覚表示システム
    • 11.1 システムの開発
    • 11.2 切離モーメントの計算
    • 11.3 統合力覚表示システムの使用条件
    • 11.4 統合力覚表示システムの操作実験結果
  • 第12章 粘弾塑性体モデルで表現した物体間の相互作用による破壊
    • 12.1 粘弾塑性体モデルの構築
    • 12.2 シミュレーション実験の結果
    • 12.3 変形に関するコメント
  • 第13章 医学・工学への応用
    • 13.1 モデルで構築した人工環境の提供
    • 13.2 医療器具モデルの構築
    • 13.3 モデルの相互作用により生じる力覚の算出
    • 13.4 MRIデータに基づく人工臓器モデルの構築
    • 13.5 シミュレーションの方法と結果
    • 13.6 まとめ

情報工学・自動制御・ロボット ランキング

情報工学・自動制御・ロボットのランキングをご紹介します一覧を見る