サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 第1編 心のかたち
    • 1 朧月夜物語の深層
    • 2 天翔ける死者たち−『源氏物語』の死の思想−
    • 3 「隔てなき」男女の贈答歌−宇治の大君と薫の歌−
    • 4 浮舟と手習−存在とことば−
  • 第2編 理念としての皇統
    • 1 光源氏の皇統形成−前坊の娘・秋好入内の意味−
    • 2 絵合巻の絵の授受をめぐって−冷泉帝直系化の仕組み−
    • 3 藤裏葉巻の夕霧−「光源氏的なるもの」の断絶という観点から−
    • 4 物語の変質を証す二つの儀式−『源氏物語』宿木巻の産養と藤花の宴−
  • 第3編 禁忌という発想
    • 1 『伊勢物語』六九段の禁忌侵犯−斎宮の持つ力−
    • 2 藤壺の想い−近世注釈の解釈−
    • 3 「端近」なる女君たち−女三の宮と浮舟をめぐって−
    • 4 『狭衣物語』の斎王たち−聖なる皇女のゆくえ−
  • 第4編 「日記文学」という文学形態
    • 1 日記文学の源流−手習歌と手習文と−
    • 2 「国文学史」の中の蜻蛉日記−近世から近代へ−
    • 3 女へのとらわれ−女流日記文学という制度−
    • 4 平安「女流」文学の分化−『蜻蛉日記』の評価をめぐって−
    • 5 日記と日記文学の間−『蜻蛉日記』の誕生をめぐって−
    • 6 なつかしい死者・恐ろしい死者−『蜻蛉日記』「みみらくの島」の伝承をめぐって−