サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

目次

社会福祉学

社会福祉学 (New Liberal Arts Selection)

  • 平岡 公一(著)/ 杉野 昭博(著)/ 所 道彦(著)/ 鎮目 真人(著)
  • 序章 社会福祉学とは何か
    • 1 社会福祉学とは何か
    • 2 社会福祉学の再統合に向けて
    • 3 ソーシャルワークの主体性と社会事業史研究への注目
  • 第1部 ソーシャルワークの展開
  • 第1章 ソーシャルワークとは何か
    • 1 「福祉の仕事」の現状
    • 2 ソーシャルワークの対象
    • 3 ソーシャルワークの基本要件
  • 第2章 英米におけるソーシャルワーク
    • 1 ソーシャルワークと民間慈善事業
    • 2 イギリスの民間慈善事業とソーシャルワーク
    • 3 アメリカの民間慈善事業とソーシャルワーク
    • 4 英米におけるソーシャルワークの制度化
  • 第3章 日本におけるソーシャルワーク
    • 1 実践から始まる制度化
    • 2 地域互助と公的扶助制度の展開
    • 3 戦後社会福祉の普遍化過程
    • 4 戦後日本のソーシャルワークの変貌
  • 第4章 ソーシャルワーク理論の展開
    • 1 ソーシャルワークの知の構成
    • 2 ソーシャルワークの理念・価値・倫理
    • 3 アメリカにおけるソーシャルワーク理論の展開
    • 4 エコ・システム理論を補う実践知
  • 第2部 福祉国家の形成と展開
  • 第5章 福祉国家の形成
    • 1 社会問題の発生と救貧法の展開
    • 2 民間慈善活動と互助システムの発展・思想
    • 3 国家の役割転換
    • 4 初期福祉国家の成立
    • 5 現代福祉国家の成立
  • 第6章 福祉国家の危機と再編
    • 1 福祉国家の前提条件
    • 2 福祉国家の危機の諸相
    • 3 福祉国家再編の思想
    • 4 各国における再編の展開
    • 5 福祉国家の将来
  • 第7章 戦後日本の社会保障と社会福祉
    • 1 戦後社会福祉の出発点
    • 2 福祉国家体制の整備
    • 3 福祉国家の縮減
    • 4 戦後日本の社会福祉制度の特徴と到達点
  • 第8章 1980年代以降の年金・医療改革
    • 1 財政危機による「福祉見直し」と制度改革
    • 2 高齢化社会の到来と制度改革
  • 第9章 社会福祉制度改革の展開
    • 1 制度改革の始動
    • 2 社会福祉関係八法改正と1990年代の政策展開
    • 3 2000年前後の制度改革
    • 4 三位一体改革,障害者自立支援法,介護保険法改正
    • 5 社会福祉制度改革の歴史的意味
  • 第3部 社会福祉の焦点
  • 第10章 貧困・低所得のとらえ方と福祉
    • 1 貧困の定義と貧困線の測定
    • 2 貧困,不平等の測定
    • 3 貧困,不平等の実態
  • 第11章 子どものウェルビーイング
    • 1 子ども・家庭と社会福祉
    • 2 子ども家庭福祉の展開
    • 3 子どものウェルビーイングの領域
    • 4 少子化と子どものウェルビーイング
    • 5 子どものウェルビーイングと社会福祉のスタンス
  • 第12章 「障害」観の転換と福祉
    • 1 「障害」とは何か?
    • 2 障害の否定から障害との共生へ
    • 3 日本の障害者福祉制度の展開
  • 第13章 老いと福祉
    • 1 老いに関わる基本概念
    • 2 老いをとらえる基本的視点
    • 3 高齢期の生活と福祉ニード
    • 4 高齢者のための社会政策
  • 第14章 コミュニティと福祉
    • 1 地域コミュニティにおける生活問題
    • 2 コミュニティと「人間関係」
    • 3 コミュニティにおける生活問題の発生と解決策
    • 4 社会福祉とコミュニティ
    • 5 コミュニティによる福祉の今後
  • 第4部 社会保障の制度と政策
  • 第15章 社会保障制度の原理と体系
    • 1 社会保障制度の概要
    • 2 社会保障と福祉ミックス,類型
    • 3 社会保障制度における選別主義と普遍主義
  • 第16章 日本の社会保障制度
    • 1 年金制度の概要
    • 2 医療保険制度の概要
    • 3 生活保護制度
    • 4 子ども家庭福祉
    • 5 介護保険と高齢者保健福祉
    • 6 障害者自立支援制度と障害者福祉の概要
  • 第17章 所得保障のしくみと考え方
    • 1 年金
    • 2 税による所得保障制度
  • 第18章 医療保障のしくみと考え方
    • 1 医療制度のしくみ
    • 2 医療制度と医療費
    • 3 サービス給付の効率と公正
  • 第19章 社会保障の負担と国民の選択
    • 1 社会保障と国民負担
    • 2 社会保障負担と経済成長
    • 3 社会保障制度の発展と縮減
  • 第5部 社会福祉サービスの政策と運営
  • 第20章 社会福祉とニード
    • 1 ニード基底型社会政策・運営論の考え方
    • 2 ニード概念の定義と類型
    • 3 ニード把握の視点と方法
    • 4 ニード概念とパターナリズムの問題
  • 第21章 ニード充足の方法と原理
    • 1 ニード充足方法の基本類型
    • 2 サービスの様態
    • 3 対象の範囲
  • 第22章 社会福祉の運営体制
    • 1 計画原理と準市場原理
    • 2 福祉ミックスと福祉多元主義
    • 3 集権−分権と地方自治体の位置
    • 4 サービス利用のしくみ
  • 第23章 権利擁護とサービスの質の確保
    • 1 社会福祉の権利
    • 2 行政救済,苦情解決,オンブズマン
    • 3 アドボカシーの制度,実践,運動
    • 4 サービスの質の確保策