サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

目次

芸術価値論 美的価値体験

芸術価値論 美的価値体験

  • ルドルフ・オーデブレヒト(著)/ 太田 喬夫(訳)
  • 第一章 美的価値問題の運命
    • 1.課題と方法
    • 2.「絶対的価値」としての美
    • 3.感情なき直観の必然性の問題
    • 4.美的態度と美的体験
    • 5.美学と芸術学
  • 第二章 対象と体験
    • 1.対象性と意識構造
    • 2.創造的機能としての志向的体験
    • 3.感情対象性と美的体験
    • 4.美的なものの現象学的構造の問題
  • 第三章 芸術体験の経験的な説明
    • 1.前美的段階における感情の客観化の問題
    • 2.美的形式化の対象としての気分的な自我感情
    • 3.気分の創造的活動と創造的形成物の不変項
    • 4.創造的主観における美的状態
  • 第四章 美的明証体験の現象学的記述
    • 1.中立性変様としての意味転換
    • 2.「主題の把持」の変換
    • 3.美的な前段階としての注意の態度
    • 4.美的対象における形象と形式との重なり
    • 5.気分領帯の組み合わせ
    • 6.芸術材料の美的意義
    • 7.さまざまな芸術ジャンル
    • 8.創造的な形式形成の問題
    • 9.美的明証体験の普遍妥当性
  • 第五章 様式の現象学
    • 1.領域的ノエマの表現方式としての「様式」
    • 2.綜合プロセスの構成図式としての「様式」
    • 3.創造的な綜合の運命
    • 4.神話的な領帯意識とプリミティヴな形式意思
    • 5.ヘレニズムの綜合
    • 6.様式史と美の概念
    • 7.領帯意識の構造分析のための方法論