サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 第1章 本書で学ぶ数学
    • 1.1 はじめに
    • 1.2 連続時間モデルの導入
    • 1.3 経済主体による通時的な意思決定の分析:動学最適化問題の解法
    • 1.4 長期的な均衡とそれに至るまでの動学経路の分析:微分方程式の解法
    • 1.5 実証分析が可能なモデルへの変換:非線形関数の線形近似
  • 第2章 Napier数,指数関数と自然対数
    • 2.1 Napier数
    • 2.2 指数関数
    • 2.3 対数関数
    • 2.4 自然対数に関するいくつかの重要な性質
  • 第3章 動学最適化問題(Pontryaginの最大値原理)
    • 3.1 相補条件
    • 3.2 Pontryaginの最大値原理
    • 3.3 動学方程式体系の導出
    • 3.4 補足
  • 第4章 微分方程式の基礎
    • 4.1 微分方程式とは
    • 4.2 定常均衡の安定性
    • 4.3 Solow−Swanモデルの定常均衡の安定性
    • 4.4 同時微分方程式体系
    • 4.5 位相図によるRamseyモデルの分析
  • 第5章 微分方程式の応用
    • 5.1 微分方程式の解析的解法:単一方程式のケース
    • 5.2 微分方程式の解析的解法:同時微分方程式体系のケース
    • 5.3 同時微分方程式体系の特殊解
    • 5.4 同時微分方程式の解と定常均衡の安定性:グラフによる把握
    • 5.5 第5章練習問題の解答例
  • 第6章 非線形関数の線形近似とその応用
    • 6.1 なぜ線形近似が必要なのか
    • 6.2 Taylor展開(1変数関数の場合)
    • 6.3 非線形関数の線形近似(1変数関数の場合)
    • 6.4 Taylor展開(2変数関数の場合)
    • 6.5 非線形関数の線形近似(2変数関数の場合)
    • 6.6 応用例:Solow−Swanモデルにおける収束スピードの測定
    • 6.7 第6章練習問題の解答例
  • 第7章 より標準的なRamseyモデル
    • 7.1 Ramseyモデルの拡張
    • 7.2 分権化された経済を想定したRamseyモデル
    • 7.3 指数的な人口変動を考慮したRamseyモデル
    • 7.4 技術進歩を考慮したRamseyモデル
  • 第8章 総合演習
    • 8.1 問題
    • 8.2 解答例