サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍看板・バナー改修(~8/31)

目次

  • 序章 タイ近代の土地政策と森林政策の関係
    • はじめに
    • 1 土地政策と森林政策の推移とその関係
    • 2 近代の土地政策
    • 3 近代の森林政策
  • 第Ⅰ部 土地政策
  • 第1章 田租改革と田地権利確定の分離
    • はじめに
    • 1 既耕地田租徴収証書類と運河開拓地占有証書類
    • 2 田租徴収法の改善過程
    • 3 田地法案と田租徴収改革農務省と内務省の対抗過程
    • 4 田地係争処理特別委員会の設置
    • 5 権利確定と田租徴収の分離への道
    • 6 近代的地券交付以前の証書交付の試み
    • 7 マハーヨーターによる証書交付の試み
    • 8 農務省の復活と2種の権利証書の並存
    • おわりに
  • 第2章 田地係争特別委員会の権利調整・付与
    • はじめに
    • 1 ルアン・ワーティットの土地詐取事件
    • 2 シャム運河会社の権利と委員会
    • 3 土地係争の広域化と委員会
    • 4 保護民の土地係争と委員会
    • おわりに
  • 第3章 パーサコラウォン農務大臣の田租改革
    • はじめに
    • 1 パーサコラウォン時代の田租改革
    • 2 パーサコラウォンによるラ暦107年田租業務の報告文書
    • 3 田租事業に関する農務大臣通達の要点
    • 4 パーサコラウォン時代の田租業務の評価
    • おわりに
  • 第4章 地方国の田租徴収(1)
    • はじめに
    • 1 ラ暦107年の田租滞納額整理の概要
    • 2 ナコーン・ラーチャシーマー(コーラート)の田租徴収状況
    • 3 ナコーン・シータマラートの田租徴収
    • おわりに
  • 第5章 地方国の田租徴収(2)
    • はじめに
    • 1 農務省カールアンのナーイ・クアットが提出した上申書と帳簿,および,プラヤー・ピブーン県知事が提出した田租・証書手数料受領報告簿
    • 2 知事死去後の滞納額をめぐる紛争
    • 3 パーサコラウォン農務大臣による総括的上奏書に見るその経緯
    • おわりに
  • 第6章 小農的原理の動揺と定着の過程
    • はじめに
    • 1 土地所有権確定事業と地租徴収事業の分離とその要因
    • 2 1901年地券交付法以前の土地関係法案と土地政策
    • 3 地券交付法制定と占有権規定の変遷
    • おわりに
  • 第7章 無主地の占拠・開拓の進行と法的規制
    • はじめに
    • 1 1920年代の開発ブームと大規模チャップ・チョーン申請の発生
    • 2 その他の大規模チャップ・チョーン申請の事例
    • 3 無主地・公共用地に関する議論
    • 4 草案検討委員会による各種草案の作成とその修正の議論の経緯
    • 5 第1次草案の概要と論点
    • 6 第2次草案の内容
    • 7 第2次草案の論点
    • 8 第3次草案の論点
    • 9 第4次草案の内容
    • 10 第4次草案の論点
    • おわりに
  • 第8章 公共用地設定による資源保存政策
    • はじめに
    • 1 コモンズ
    • 2 国家の土地政策の諸段階
    • 3 「公共用地」概念の起源とその法的変化の過程
    • 4 地方におけるコモンズの枯渇
    • おわりに
  • 第Ⅱ部 森林政策
  • 第9章 森林政策の条件と経緯
    • はじめに
    • 1 森林政策の環境の3要素
    • 2 森林政策の制度的枠組みについての論点
    • 3 森林事業の利害関係者とその紛争とその解決法
    • 4 矛盾・紛争解決の課題
  • 第10章 森林局設置とチーク材管理政策
    • はじめに
    • 1 森林局長報告書にみる森林事業リース契約
    • 2 リース契約の条件
    • 3 ダムロン親王の認識と新提案
    • 4 ロイド局長,ダルパン局長任期の契約者リストにみる15年間契約
    • おわりに
  • 第11章 中央集権化と北部支配者の森林利権の喪失
    • はじめに
    • 1 北部支配者に対する森林政策の概要
    • 2 メーチェーム森林の権利主体の変化と権利の移譲,転売の経緯
    • 3 メーター,ムアンローン森林の権利の継承およびその譲渡,転売の経緯
    • 4 北部支配者に対する森林政策の要点と今後の課題
  • 第12章 欧米企業の個別リース状況
    • はじめに
    • 1 科学的森林管理と欧米系諸会社の森林事業
    • 2 Bombay Burma社の事例
    • 3 Borneo社の事例
    • 4 フランス系会社の事例
    • 5 ペン親王報告にみる欧米企業批判と国益保護の姿勢
    • おわりに
  • 終章 本書の内容と今後の課題
    • 1 本書の内容
    • 2 今後の検討課題