サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

目次

  • はじめに
  • 1 法隆寺金堂釈迦三尊像−日本の仏像のはじまり
    • 南大門をくぐると 神秘的な釈迦三尊像 光背の銘文 止利仏師 釈迦三尊像の源流 仏像の着衣法 釈迦三尊像の着衣形式
  • 2 救世観音像と百済観音像−発散する霊気
    • 東院伽藍の夢殿に 木彫のはじまり きびしさの救世観音像 やさしさの百済観音像 中国の影響
  • 3 中宮寺の半跏思惟像−瞑想とほほえみ
    • 瞑想の半跏思惟像 やさしいほほえみ くずれる左右相称 飛鳥と白鳳
  • 4 興福寺仏頭と薬師寺金堂薬師三尊像−白鳳から天平へ
    • 丈六の仏頭 山田寺から興福寺へ 白鳳彫刻の典型 薬師寺の創建 薬師三尊像 ゆたかな国際色 白鳳説と天平説
  • 5 法隆寺五重塔塑像群−人間をこえた清らかさ
    • 五重塔の内部に 塔と舎利 塑造技法の伝来 五重塔塑像 人間をこえた清らかさ 塑像の造立年代
  • 6 興福寺十大弟子・八部衆像−情念と祈り
    • 興福寺の西金堂 十大弟子・八部衆像 老・壮・若 情念と祈り 脱活乾漆の技法
  • 7 東大寺法華堂の諸像−天平の理想像
    • 東大寺と法華堂 不空羂索観音の威容 復原的に見ると 動きに富む武装像 乾漆諸像の制作年代 伝説に富む執金剛神像 典雅な日光・月光菩薩像 四天王のみごとな群像構成 作者
  • 8 唐招提寺の諸像−鑑真和上のもたらしたもの
    • 鑑真の渡来 鑑真和上像 重厚な盧舎那仏像 金堂の薬師如来像と千手観音像 金堂の梵天・帝釈天・四天王像 唐招提寺の他の木彫 檀像と唐招提寺木彫像
  • 9 神護寺薬師如来像と新薬師寺薬師如来像−異相の根源
    • 高雄寺と神願寺 神護寺の薬師如来像 木彫的表現 迫力の根源 新薬師寺の薬師如来像
  • 10 東寺講堂の諸像−密教彫刻の開花
    • 東寺と空海 講堂諸像の配置 講堂諸像の表情 作者の系統
  • 11 神護寺五大虚空蔵菩薩像と広隆寺講堂阿弥陀如来像−豊満の美
    • 神護寺多宝塔に なまめかしい五大虚空蔵菩薩像 観心寺如意輪観音像 広隆寺阿弥陀如来像 法華寺十一面観音像
  • 12 室生寺金堂本尊像−流麗な衣文
    • 室生寺の創建 流麗な金堂本尊 華麗な板光背 脇侍像 平安前期から後期へ
  • 13 平等院鳳凰堂阿弥陀如来像−円満な相好
    • 平等院の建立 円満な阿弥陀如来像 光背・台座・天蓋 心月輪・雲中供養菩薩像 鳳凰 康尚と定朝 和様彫刻の完成 寄木造り・割矧ぎ造り
  • 14 東大寺南大門金剛力士像−運慶と快慶
    • 東大寺の復興 対照のみごとな二王像 康慶と奈良仏師 運慶 快慶
  • 15 興福寺北円堂の諸像−充実した彫刻空間
    • 北円堂の鎌倉再興 きびしい表情の中尊弥勒仏像 迫真的な無著・世親像 弥勒仏像の納入品と銘記 運慶工房の完成
  • 仏像の各部名称(如来像・菩薩像)
  • 仏像・用語さくいん