サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • はじめに
  • 第一章 美術史へようこそ
    • 1 美術史とはなにか
    • 2 なぜ美術を学ぶ必要があるのか
    • 3 絵を“読む”ということ
    • 4 絵を読むための手続き(一)−スケッチ・スキル
    • 5 美術作品が持つ“ふたつの側面”
    • 6 絵を読むための手続き(二)−ディスクリプション・スキル
  • 第二章 絵を“読む”
    • 1 記号としてのイメージ
    • 2 イメージとシンボル
    • 3 シンボルとアレゴリー
    • 4 アトリビュート
    • 5 イコノグラフィーとイコノロジー
    • 6 “後段階”におけるイコノロジー−主題と社会背景
    • 7 “前段階”におけるイコノロジー−図像の成立背景
  • 第三章 社会と美術
    • 1 社会を見るための“窓”
    • 2 トビアスの冒険−ルネサンスを開花させた金融業
    • 禁止されていた“高利貸し”/両替商のシステムと主題の流行
    • 3 法悦の聖女−バロックの劇場
    • 無原罪の御宿り/幻視/観る者を観客として参加させる“劇場型”バロック
    • 4 フェルメールのアトリエ−一七世紀オランダ社会の特質
    • 世界地図/ラヴ・レター
    • 5 大英帝国がかかえるコンプレックス
    • 一八世紀の修学旅行
    • 6 悲しき〈落穂拾い〉からルノワールのレストランへ−階級差・鉄道・レジャー
    • “描かれた貧困層”を買う人々/みずからの善行をアピールするために/汽車というモチーフ/鉄道に見る階級差/オリエンタリズムの流行/レジャーとしての旅
  • 第四章 美術の諸相
    • 1 美的追求と経済原理
    • 2 パトロンのはなし
    • 皇帝と教会による独占/再び市民パトロンへ/パトロンの移り変わり
    • 3 技法のはなし
    • 壁画の主流となったフレスコ/板絵の主流となったテンペラ/油彩+カンヴァスという最終形/番外編:“印象派”という一大技法実験
    • 4 ジャンルのはなし
    • 風景画−画家はいつだって風景を描きたいと思っていた/風景画を創り出すもの−制作意図と純粋性/静物画−もうひとつの“ニュートラル”主題/風俗画−食事・モデル・注文主
  • 第五章 美術の歩み
    • エジプトとメソポタミアエーゲ文明と古代ギリシャエトルリアとローマ初期キリスト教時代とビザンティンロマネスクとゴシックプロト・ルネサンスルネサンス北方ルネサンスマニエリスムバロック(イタリア・フランス・スペイン)バロック(17世紀オランダ)ロココ新古典主義とロマン主義印象派後期印象派と新印象派(点描派)世紀末芸術フォーヴィスムとキュビスムその後〜現代美術
  • おわりに
  • さらに学びたい人へ−目的別推薦文献リスト