サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

目次

  • 序章
  • 第1部 音楽の治療的応用に関する諸論
  • 1章 ミュージックセラピィの概観
    • 1節 即興音楽が生まれる場
    • 2節 臨床における即興演奏の様相
    • 3節 即興演奏の治療的発展
    • 4節 グループセラピィとしてのミュージックセラピィ
  • 2章 ミュージックセラピィの理論的背景
    • 1節 Sternの理論:こころの「調律」
    • 2節 Winnicottの理論:「遊ぶこと」と「演奏すること」の同一性
    • 3節 Bionの理論:音楽と夢見
    • 4節 治療と芸術
  • 3章 ミュージックセラピィの事例:グループ活動を中心に
    • 1節 視覚媒体における「抱える機能」の代替的役割
    • 2節 高度な音楽技能をもつクライエントの「包容機能」
  • 4章 描画に託す音楽・音楽に託す描画:セラピィのコラボレーション
    • 1節 描画と音楽,その創作への道筋
    • 2節 描画と音楽の統合的活用
    • 3節 臨床における実際
    • 4節 芸術と夢見
  • 5章 ミュージックセラピィと「病いの語り」
    • 1節 病いの語り
    • 2節 Freudから見る,音楽の語り
    • 3節 治療的介入と語りの変遷
    • 4節 病いの語りの終着点
  • 『間奏曲』 ミュージックセラピィのプラクティス
  • 第2部 言語構造との関連から見る音楽の生成に関する諸論
  • 6章 芸術的営為の道程に存する治療的意義:音楽の根源的シニフィアンを求めて
    • 1節 シンクロニーの生成
    • 2節 病者の表現特性
    • 3節 シンクロニーから芸術的営為へ
    • 4節 治療から創造活動へ
  • 7章 ミュージックセラピィにおける,音の作用と「機知」の可能性について
    • 1節 即興演奏における音の様相
    • 2節 CD鑑賞における音楽の様相
    • 3節 音楽におけるアルファ機能