サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

目次

  • はじめに
  • この本の使い方
  • 脊髄損傷回復トレーナー 谷野雅紀(文・まえだまさえ)
    • 谷野雅紀は米国のプロジェクト・ウォークで、日本では二度と歩行不可能といわれる脊髄損傷者たちが、前向きにトレーニングする姿を目の当たりにする。「おれも脊髄損傷者を歩かせる仕事がしたい!」そのときから、師である渡辺淳の指導のもと、雅紀の脊髄損傷回復トレーナーをめざす日々が始まった。
    • ■谷野雅紀さんはこんな人
    • ■スポーツトレーナー、脊髄損傷回復トレーナーになるには?
  • 摂食障害カウンセラー 長谷川あや(文・光丘真理)
    • 長谷川あやは高校二年生のころ、食べ物を取る量と回数にかたよりが生じる摂食障害になり、七年間苦しんだ。同じ病で苦しむ若い女性が多いこと知ったあやは、自らの治療経験をもとに、摂食障害カウンセラーになる。あやはクライアントに寄りそい、回復までの階段を一歩ずつ登る。
    • ■長谷川あやさんはこんな人
    • ■心理カウンセラーになるには?
  • 若者自立支援ベーカリー 矢口豊(文・たけたにちほみ)
    • 子どものころ矢口豊が通っていた学習塾が、自立できない若者の労働体験の場としてベーカリーを始めた。山形県で自動車整備の仕事をしていた豊は、一大決心をしてベーカリーを手伝うために東京に戻る。豊はベーカリーを経営しながら、スタッフみんなで助け合い、日々若者たちの成長を見守る。
    • ■矢口豊さんはこんな人
    • ■若者支援事業のスタッフになるには?
  • ラジオパーソナリティ スクール・オブ・ロック! とーやま校長(文・麻生かづこ)
    • 中高校生から高い人気をほこるラジオ番組『スクール・オブ・ロック!』。そのラジオパーソナリティを務めるのが、とーやま校長こと遠山大輔だ。夜空の電波の中にある校舎に集まる生徒たち(リスナー)とおしゃべりしながら、今日もマイクの前ではだかの自分をさらけ出し、全力でぶつかっていく!
    • ■スクール・オブ・ロック! とーやま校長はこんな人
    • ■ラジオパーソナリティになるには?
  • 全八巻もくじ
  • この本の制作に協力していただいた方々