サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 第一章 若き日の小河滋次郎
    • 一、はじめに
    • 二、出郷まで
    • 三、東京での勉学
    • 四、おわりに
  • 第二章 言論の人小河滋次郎
    • 一、はじめに
    • 二、「富岡製絲場ヲ論ズ」
    • 三、「非外教論」
    • 四、おわりに
  • 第三章 監獄事務官小河滋次郎
    • 一、はじめに
    • 二、『看守必携獄務提要』(明治二五年)
    • 三、『獄務要書』(明治三二年)
    • 四、『獄務攬要』(明治三九年)
    • 五、おわりに
  • 第四章 小河滋次郎の行刑思想
    • 一、はじめに
    • 二、『刑法改正案ノ二眼目−死刑及刑ノ執行猶予−』(明治三五年)
    • 三、「未成年者ニ対スル刑事制度ノ改良ニ就テ」(明治三九年)
    • 四、おわりに
  • 第五章 小河滋次郎における統治と自治
    • 一、はじめに
    • 二、明治二、三〇年代の監獄行政官僚たち
    • 三、おわりに
  • 第六章 小河滋次郎とその時代
    • 一、小河滋次郎とは
    • 二、小河滋次郎の同時代人たち
  • 第七章 小河滋次郎の現代的意義について
    • 一、はじめに
    • 二、近代法制の整備期における小河滋次郎
    • 三、近代法制の再編期における小河滋次郎
    • 四、おわりに