サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

目次

東国文学史序説

東国文学史序説

  • 浅見 和彦(著)
  • 序章 東国文学論の系譜
    • 第一節 視角としての「東国」
    • 第二節 「東国」の範囲
  • Ⅰ 東国文学の古代
  • 第一章 東国の地域伝承
    • 第一節 東国文学史稿
    • 第二節 諏訪神考
    • 第三節 毛野国をめぐって
    • 第四節 藤原利仁と日本海
    • 第五節 伴大納言と佐渡
    • 第六節 泰澄伝承と北陸道
  • 第二章 「東国」観の変遷
    • 第一節 『源氏物語』の東国観
    • 第二節 王朝の女たちと東国
    • 第三節 東国の可能性
  • Ⅱ 東国文学の中世
  • 第一章 東国の作者たち
    • 第一節 長明と実朝
    • 第二節 兼好の関東居住体験
    • 第三節 後藤基綱
    • 第四節 『閑谷集』の作者
    • 第五節 隆寛と慈円
    • 第六節 東入道素暹
  • 第二章 東国の説話世界
    • 第一節 『撰集抄』周辺の文学史
    • 第二節 『古事談』と奥州平泉
    • 第三節 『曽我物語』と『神道集』
    • 第四節 『蒙古襲来絵詞』と『沙石集』
    • 第五節 東国の「情」と「理」
    • 第六節 女の大力
    • 第七節 都と鄙の女性説話