サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

目次

統合財務報告制度の形成

統合財務報告制度の形成

  • 古庄 修(著)
  • 序章 本書の課題と方法
    • 1 問題の所在
    • 2 本書における論点
    • 3 本書の構成
  • 第Ⅰ部 MC・OFR・MD&A開示制度の形成と展開
  • 第1章 企業報告モデルの特徴とナラティブ報告の位置
    • 1 はじめに
    • 2 英米の企業報告モデルの特徴
    • 3 財務諸表とナラティブな情報の相互関係
    • 4 おわりに
  • 第2章 財務報告の体系の再編成
    • 1 はじめに
    • 2 財務報告の範囲とMCの位置
    • 3 実務意見書における表示のフレームワーク
    • 4 MCをめぐる議論に対する利害関係者の反応
    • 5 おわりに
    • 補論 ナラティブな情報の開示規制に係る国際的動向
  • 第3章 英国OFR開示制度の導入経緯
    • 1 はじめに
    • 2 英国版MD&A−OFR−の導入の意義と背景
    • 3 1993年OFR意見書の特徴
    • 4 2003年改訂意見書の主要論点と評価
    • 5 OFR開示における「業績」概念
    • 6 財務報告の概念的枠組みとOFR開示
    • 7 おわりに
  • 第4章 英国会社法改正とOFR開示モデルの構造
    • 1 はじめに
    • 2 報告意見書「営業・財務概況」のフレームワーク
    • 3 事業概況の開示規定
    • 4 IASBにおけるMCをめぐる議論の行方
    • 5 おわりに
  • 第5章 オフバランス取引と公正価値測定のMD&A開示問題
    • 1 はじめに
    • 2 オフバランス取引に係るMD&A開示制度
    • 3 SFAS第157号における認識と注記
    • 4 公正価値測定を補足するMD&A開示
    • 5 MD&Aの信頼性に係る保証
    • 6 おわりに
  • 第Ⅱ部 財務報告の境界問題と統合財務報告制度の課題
  • 第6章 開示プロセスの階層構造と財務報告制度
    • 1 はじめに
    • 2 SECによる非GAAP測度の開示規制に至る経緯
    • 3 Regulation GとMD&A開示
    • 4 非GAAP測度をめぐる実証研究
    • 5 おわりに
    • 補論 開示プロセスの会計規制の捉え方
  • 第7章 欧州市場におけるGAAP測度と代替的業績測度の共存関係
    • 1 はじめに
    • 2 EU市場における代替的業績測度の開示実態
    • 3 代替的業績測度をめぐるヨーロッパ証券規制当局委員会の勧告
    • 4 おわりに
  • 第8章 ナラティブ報告に係る概念フレームワークの形成と論点
    • 1 はじめに
    • 2 ナラティブな情報の開示に係る枠組みの形成
    • 3 ナラティブな情報の質的特性
    • 4 注記情報とナラティブな情報の境界をめぐる論点
    • 5 おわりに
  • 第9章 ナラティブ報告の信頼性確保と保証問題
    • 1 はじめに
    • 2 監査人による取締役報告書の保証と手続
    • 3 英国会社法改正論議とOFR監査をめぐる論点
    • 4 ナラティブ報告の作成プロセスに係る保証の確保
    • 5 おわりに
  • 第10章 ビジネス・モデルを基礎とする統合財務報告制度の枠組み
    • 1 はじめに
    • 2 英国のガバナンス・コードとビジネス・モデル・ディスクロージャー
    • 3 ビジネス・モデル・ディスクロージャーと財務報告制度の現在
    • 4 おわりに
  • 終章 統合財務報告制度の論点
    • 1 統合財務報告制度を論じるための視点
    • 2 統合財務報告制度とナラティブな情報の位置