サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ページ修正(2018/1/1~1/31)

目次

伊藤博文文書 影印 1第61巻 秘書類纂議会 4

伊藤博文文書 影印 1第61巻 秘書類纂議会 4

  • 伊藤博文文書研究会(監修)/ 檜山 幸夫(総編集)/ 小林 和幸(編集・解題)
  • 一 教法家に被選挙権を与えるべからざる論 伊東巳代治
  • 二 議院の議決を経たる経常費に関する諸説
    • 二−1 ラバント氏 翌年の議会に付すを要せずとの説
    • 二−2 グナイスト氏 英国に於ける予算論及仏国白国に於ける無限予算権に関する説
    • 二−3 ションベルヒ著経済書中ワグネル氏による財政論
    • 二−4 スタイン氏 予算区分
  • 三 大臣に対する質問の件
    • 三−1 大臣に対する質問に関する意見 ピゴット(町田忠治訳) 一八八八年六月一九日
    • 三−2 大臣に対する議員の質問方法に関する質問
    • 三−3 ピゴット 答議(町田忠治訳) 六月二七日
  • 四 衆議院上奏案の旨趣(第一) 一七七四年三月一日
  • 五 国務大臣解任に関する衆議院の上奏に対する勅答(第二)
  • 六 上奏及謁見に関する調書
    • 六−1 上院の上奏及勅答(第三)
    • 六−2 謁見及奉答文に関する質問事項
    • 六−3 上奏及謁見に関するメイ氏国会慣例訳文差出の件 林田亀太郎書翰 法制局長官井上毅 一一月一四日
  • 七 英国に於ける議員の予算増額の議権制限に関する意見 大蔵大臣宛 七月三一日
  • 八 一八六三年五月一一日孛国衆議院に於ける軍務大臣と副議長との争論に関する経過大略
  • 九 孛国に於ける衆議院と政府との争論に関する経過大略
    • 九−1 一八六三年一二月二日孛国衆議院公債募集案を承認せず上奏案を可決せし事
    • 九−2 一八六三年一月二九日孛国衆議院の政府に対する弾劾上奏
  • 一〇 仏国下院に於いてポル・デルレードの代議政府を撤去すべしとの絶叫に関する新聞論説
  • 一一 政党は君主国と共和国の区別により利害得失を異にするや否やを論ず
  • 一二 孛国に於ける衆議院の上奏に関する諸例
    • 一二−1 一八四八年一〇月孛国憲法制定の際内閣不信任に関する上奏案
    • 一二−2 一八六三年一月一七日孛国衆議院上奏案に対するビスマルク演説
    • 一二−3 一八六三年五月一一日ローン陸軍大臣の演説中止、政府に対する議決に付経過大略
    • 一二−4 一八六三年一一月一五日丁抹国国王崩御以降の相続権問題に関する孛国衆議院の建議に付経過大略
    • 一二−5 一八六四年一二月二四日男爵シヱール・プレッセンほかよりの上奏に付経過大略
  • 一三 宰相ビスマルク伯演説参照提出書類
    • 一三−1 一八七〇年七月一二日連邦参議院議事筆記中議長演述(第一号)
    • 一三−2 一八七〇年七月九日仏国大使ベネデッチによる皇子の西班牙国王位継承の承諾取消に関する普国国王との拝謁(第二号)
    • 一三−3 一八七〇年七月一三日侍従武官ラチヱィル報告(第三号) 一八七〇年七月一三日
    • 一三−4 一八七〇年七月一二日ヱェルテル報告(第四号)
    • 一三−5 電信 一八七〇年七月一五日(第五号)
    • 一三−6 一八七〇年七月一八日ベルリンより報告(第六号)
    • 一三−7 一八七〇年七月一七日オーガスタス・ロッタス報告 北独逸連邦首相ビスマルク宛(第七号ノ甲)
    • 一三−8 前史料独乙訳文(第七号ノ乙〈省略〉)及第七号に対する首相の答文(第八号〈首相演述申に在り〉)
    • 一三−9 普国に対する宣戦布告 ル・スール 一八七〇年七月一九日
    • 一三−10 一八七〇年七月一九日仏国の宣戦布告に対する件 ビスマルク