サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

目次

  • 1 臨床心理学の領域と研究法
    • 1.臨床心理学の領域
    • 2.臨床心理学研究の領域
    • 3.臨床心理学研究の必要性
    • 4.臨床研究における留意点
    • おわりに
  • 2 研究の基礎−研究のプロセス
    • 1.テーマの発見−問題意識
    • 2.先行研究の文献学的検討−展望
    • 3.研究方法・対象(研究のタイプの決定)の選択
    • 4.研究計画の立案・実施
    • 5.結果の分析・解釈・考察
    • 6.研究の発表
  • 3 研究法1 質的研究法
    • 1.心理学における「量的研究」と「質的研究」
    • 2.「質的研究」の方法
    • 3.質的研究を考える
    • まとめ
  • 4 研究法2 量的研究法−調査法
    • 1.はじめに
    • 2.調査研究の進め方
    • 3.調査票の作り方
    • 4.量をどのように操るか
    • 5.心を量で測定することの有効性と限界
    • 6.質的と量的の立場を超えて
  • 5 研究法3 面接法・観察法
    • 1.面接法
    • 2.臨床的面接
    • 3.調査的面接
    • 4.観察法
    • 5.面接法・観察法による研究例
    • おわりに
  • 6 研究法4 投映法(投影法)
    • 1.投影法とは何か
    • 2.投影法をめぐる諸問題
    • 3.さまざまな投影法
    • 4.投影法の実際
  • 7 研究法5 実験法
    • 1.実験法とは何か
    • 2.実験法を構成するもの:実験の成立要件
    • 3.臨床心理学における実験法
    • おわりに
  • 8 研究法6 事例研究法
    • 1.事例研究とは
    • 2.事例研究の方法
    • 3.事例検討に学ぶ
    • まとめ
  • 9 研究法7 評価(効果)研究
    • 1.はじめに
    • 2.心理療法を評価する
    • 3.エビデンスをめぐって
    • 4.心理療法のプロセス研究
    • 5.臨床心理学的支援の評価
    • 6.評価研究の統合的展開
  • 10 領域と研究法1 心理療法
    • 1.治療の場
    • 2.見立てについて
    • 3.セラピストとクライエントとの関係
    • 4.心理療法プロセス(過程)
    • 5.スーパービジョン・教育
    • おわりに
  • 11 領域と研究法2 アセスメント
    • 1.心理アセスメント(psychological assessment)とは何か
    • 2.心理アセスメントの現況
  • 12 領域と研究法3 家族研究
    • 1.はじめに
    • 2.家族を理解する視点
    • 3.高齢者介護をめぐる今日的課題
    • 4.高齢者介護が家族に及ぼす影響
    • 5.家族理解のための研究法
    • 6.介護ストレス研究
    • 7.心理教育的アプローチ
  • 13 領域と研究法4 高齢者研究
    • 1.はじめに
    • 2.認知症に閲する臨床心理学的研究課題
    • 3.高齢者を対象とした研究方法と留意点
  • 14 領域と研究法5 コミュニティ・アプローチ
    • 1.はじめに
    • 2.コミュニティ・アプローチにおける研究とは?
    • 3.コミュニティ・アプローチを評価する
    • 4.プログラム評価の展開
    • 5.コミュニティ・アプローチ研究の今後
  • 15 臨床心理学研究の倫理−まとめにかえて
    • 1.臨床研究の難しさ
    • 2.臨床における倫理
    • 3.インフォームド・コンセント(informed consent)
    • 4.プライバシーの保護−守秘
    • 5.発表のジレンマ−研究と臨床の狭間で
    • 6.まとめ−臨床と研究の乖離をなくすために