サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 序論
  • 第一章 問題の所在
    • 第一節 違法性の意識の問題状況
    • 第二節 ドイツの判例における「禁止の錯誤の回避可能性の判断基準」
  • 第二章 違法性の意識に関する我国の学説の検討−違法性の意識可能性説への架橋
    • 第一節 自然犯法定犯区別説
    • 第二節 法律の過失準故意説
  • 第三章 「相当な理由に基づく違法性の錯誤」の判断基準
    • 第一節 判例における「相当な理由に基づく違法性の錯誤」の判断基準
    • 第二節 制限故意説に立脚する判例の検討
  • 第四章 「禁止の錯誤の回避可能性」の判断基準
    • 第一節 禁止の錯誤の回避可能性の判断基準−とくに刑事政策的視点からの見解について
    • 第二節 禁止の錯誤の回避可能性の判断基準−ドイツの判例について
  • 第五章 「相当な理由に基づく違法性の錯誤」規定の成立過程
    • 第一節 違法性の錯誤に関する規定の成立経緯−「刑法改正ノ綱領」を中心として
    • 第二節 違法性の錯誤に関する規定の成立経緯−「改正刑法假案」を中心として
  • 結語